小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年の学割プランはイマイチ!?なぜauの学割プランはわかりにくいのか?

2019.02.24

学割プラン追加でauの料金がわかりにくくなった

法林氏:auは25歳以下、ピタットプラン加入で、3か月1980円割引き。

石野氏:auが一番金額的にしょぼい。

法林氏:あと、5GBの「auフラットプラン5(学割専用)」っていうのがある。

石野氏:auの学割プランがわかりづらい理由が、5GBのフラットプランという学割専用プランがあること。ドコモが料金をシンプル化するって言っている中、新料金みたいなものを追加してどうするんだって。わかりづらいんですよね。auの料金ってなんでわかりづらいんだろうなって。頭のいい人が論理的に考えた感じがする。ちょっと硬いんですよね。

法林氏:「EZフラット」を作った会社なわけじゃない。あれは業界中をだまし討ちして作ったわけでしょ。「定額なんか絶対できない」と言っていたのに、実は裏できっちり仕込んでいたという。ああいう戦略的なことができた会社なのに、どうして今できないかなと、ちょっと不思議な感じ。

石川氏:やっぱり、2つあるとわかりにくいですよね。

石野氏:わかりにくいですね。フラットプランがさらに2つあるじゃないですか。フラットの中にさえ2つあって、さらに学割をもう1つ作っちゃって。

石川氏:Netflixプランもあるし。

法林氏:でも、Netflixプランは当たりなわけでしょ。

石川氏:あれで選ぶ人はNetflixプランしかないですよね。

石野氏:Netflixの名前があるからわかりやすい。

石川氏:2つより3つの方がわかりやすいんじゃないかな。

法林氏:S、M、L。

石川氏:2つより3つの方が「選びやすい」。

法林氏:そうね。

石川氏:2つだと、どちらを選んでいいかわからないけど、3つだと真ん中を選ぼうという意識が働くんですよ。それでいうと、フラットプランが3つあるのは、真ん中のNetflixプランが明らかにお得に見えるので、それでOKだったりするけれど、ピタットとフラットのどちらを選ぶかとなったら、どっちがいいかなと悩む。

石野氏:さらに、今回、学割で5GBを加えたわけじゃないですか。増やしてどうするんだと。というか、学生に5GBプランっているのかなっていうのも、ちょっとあって。学生はデータを使うとか、田中プロ(KDDI前社長の田中孝司氏)時代に散々、言っていたのに、なんで容量の少ないフラットプランを出しているんだと。

KDDI代表取締役会長 田中孝司氏

石川氏:あと、見せかけで安く見えるプランがあるじゃない。それを釣りにしているっていうか。これ安そうだなと思ってショップに行ってみたら、条件に合わなくて、結果、高いプランになる。

石野氏:auの学割は名前が「ゼロ学割」ですからね。0円に収まるのは1GB未満の場合。

房野氏:それは“塩漬け”用ですよね。回線を維持するだけの、使わない人向けのプランですよ。

石野氏:さらにau スマートバリューも必要っていうね。

石川氏:スマートバリュー縛りはひどいよね。

石野氏:ちょっとずるいですよね。だって、スマートバリューを契約すると、携帯電話は0円になるかもしれないけれど、固定回線でお金がかかる。ちょっとなぁってところですね。

法林氏:そこでファーウェイの白い“茶筒”(UQの「Speed Wi-Fi HOME」など)を売るわけだな。

石野氏:そのコストがかかるじゃないですか。

法林氏:あれ、ものすごい需要があるんだって。家に光回線を引けない人とかね。学生さんはスマホがあるから、家に帰ったときに使う時間は限られているので、事足りるそうです。

石野氏:そうですよね。正直、僕も足りるんじゃないかって気がします。

法林氏:でも、石川君は新居に光回線がなかったときに使って、足りなかったんでしょ?

石川氏:全然足りなかったですよ。

法林氏:UQの何GBのプランなの?

石川氏:使い放題のプランです。

法林氏:使い放題だけど、日数制限があると。

石川氏:3日間で10GB以上使うと速度制限かかかる。全然、足りないですよ。毎日、制限中のライトがピカピカ点滅してました。

法林氏:いい話だ(笑)

石野氏:石川さんは仕事で使うわけだから、それはちょっときついですね。

石川氏:きつかった……。

石野氏:僕は、家は完全にプライベートだけなので、光回線は引いていますけど、そんなに通信していない。たくさん使うのはOSのアップデートのときくらいなんですよね。

石川氏:でも、Netflixを見たり、DAZNとかAmazonプライム・ビデオを見たり。

石野氏:見る時間がない。そんなに家にいない。

石川氏:Netflixとかは、iPadにダウンロードしておいて、飛行機の機内で見たりする。

石野氏:あぁ……。事務所に行ってしまえば本当に無制限なので、そんなに通信できなくてもいいかなって。そう考えるとニーズはあるってことですね。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。