人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.17

明るさ3500ルーメンで解像度は1280×800WXGA!Sandlotsの高音質小型プロジェクター「FUNPLAY Plus」

プロジェクター専門サイト『FunLogy』を運営するSandlotsは小型プロジェクター「FUNPLAY Plus」の発売を直販サイトにて開始した。

「FUNPLAY Plus」は、 明るさ3,500ルーメン、 解像度1,280×800 WXGA、 コントラスト比10,000:1とすべてが高レベルの映像投影を実現した小型プロジェクター。

しかも高音質でノイズが目立たず、 音割れしにくいスピーカーが大音量を実現。大迫力のサウンドで映像を楽しむことができる。

また、別売りの天吊り金具を使用することで人通りが多い場所でも写り込みを気にすることなく、 店舗やイベント会場での利用も可能。

反転投影のほか、 様々な角度からきれいに映像を出力できる台形補正機能を搭載している。さらにPC、 DVDプレーヤー、 ゲーム機のほか、 iPhoneやiPadなど多彩なデバイスに対応。

自宅で楽しむことはもちろん、 部屋の明るさに左右されないため、 教室や会議室などのビジネスシーンでも活躍する。

一般的なプロジェクターのランプ寿命が2,000時間に対して、「FUNPLAY Plus」は 30,000時間と長く、 1日8時間使用したとしても10年ランプ交換不要。 コストパフォーマンスも高い。

「 FUNPLAY Plus」 の 概要 

商品名:FunLogy モバイルプロジェクター「FUNPLAY Plus」
価格:23,800円 (税込)
販売サイトURL :  https://item.rakuten.co.jp/entamefactory/funplay_plus/
製品サイズ:340mm×250mm×120mm
製品重量:2.3kg
明るさ:3,500ルーメン
コントラスト:10,000: 1
標準解像度:1,280 × 800 WXGA
対応解像度:フルHD(1,920 × 1,080)
光源:LED
投影方法:LCD
電球の寿命:30,000時間
投影サイズ:60ー200 インチ
アスペクト比:16:9 / 4:3
投影モード:正面投影、 反転投影、 背面投影、 天吊り投影
台形補正:台形補正あり(手動)
入力インターフェイス:HDMI×2、 VGA、 AV input、 USB2.0×2
出力インターフェイス:3.5mmイヤホンジャック
製品の騒音:40dB以下
消費電力:150W
スピーカー:2W×2
対応電圧:100~240V 50~60Hz
付属品:リモコン、 電源ケーブル、 HDMIケーブル、 VGAケーブル、 3RCA AVケーブル、 日本語取扱説明書、 保証書

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。