人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京23区内唯一の酒蔵・東京港醸造とコラボしたご当地ポッキー「東京あまざけ」首都圏限定発売

2019.02.15

【AJの読み】25年目を迎えた地域限定ポッキー

 甘酒は麹と米でつくる麹甘酒と、酒粕と砂糖からつくる酒粕甘酒があり、「東京あまざけ」は麹と米で作る麹甘酒。「麹甘酒の麹菌には一緒に取った栄養の消化吸収を助けてくれる働きもあり、胃腸にも優しい飲み物。お客さまから体調が良くなったというお声もいただく」と東京港醸造の齊藤代表取締役は話す。

「ポッキー東京あまざけ」は甘酒の味、香りをそのまま“ポッキー化”した印象で、かなりやみつきになりそうな味。大きいサイズのポッキーが1袋1本入りで個包装されているので(15袋入り)、職場や友人など大人数に配るときのお土産にもぴったり。

 各地の主要駅や空港などの土産店で販売する地域限定ポッキーは1994年に発売され、今年で25年目を迎える。「日本の多くの特産品を知ってもらいたい」という想いから、ご当地の魅力がまるごと詰まった“地元とつくる、地元ポッキー”を商品コンセプトに、2016年2月に大幅リニューアル。現在、夕張メロン、佐藤錦、五郎島金時、信州巨峰、宇治抹茶、瀬戸内伊予柑、あまおう苺の7種類を展開している。

通常のポッキーチョコレートの箱の約1.5倍の大きさだが、旅行の土産としては持ち運びやすいサイズで、訪日観光客、日本人観光客、出張のビジネスマンなど需要は多い。“その土地に行かないと買えない”商品でもあり、私も出張に行った際に駅や空港で見つけると、子ども(&自分)への土産としてほぼ必ずと言っていいほど買っている。

文/阿部 純子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。