人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この達成感恐るべし!涙を呑んでサウナ人体実験に挑む

2019.02.14

母よ、妻よ、二人の命、オレが預かった!!

 実は2回目の“気持ち良かった”時も、一回目と同じような状況だったんだけど、ちょっと違うのが昼に回った店の数が3軒じゃなくて4軒!

 そこまで満腹になると、さすがにもう死ぬ寸前で、サウナで時間つぶす前に、大変申し訳ない話でございますが、摂取した物全てを吐露いたしまして、胃の中空っぽでございました。

 ワタクシ、そろそろ56歳でございますが、そんな仕事をしております…。

 でまぁ、満腹だから気持ち良さがいまいちだったんだろう、という推論は見つかったんだけど、そうなるとこんどはその推論を実証したなっちゃうんですよね、性格的に。

 その一回目は、後になってから『満腹だから気持ちよくなかったんだ』と気付いたワケだけど、そうじゃなくてもう『今日は満腹だけど、どのくらい気持ちよくないのか?』って意識しながらサウナに入ってみると、そんなに気持ちよくないのか? その気持ちよくなさってどんな感じなのか、ちゃんと自らの体を使って分析してみたくなっちゃうんですよ。

 チャンスはすぐにやってきた。また仕事で夜に満腹にならざるをえない日がやってきたんで、その状態で行きましたよ! それも条件も前と同じ方がいいだろうと、鴬谷の『S(仮名)』まで。

 でもサウナって、気持ち良くなりに入りに行くものじゃない? それを、その反対の“どのくらい気持ちよくないか?”って検証しに入りに行くって、これはそうとうな蛮行ですよ。

 もったいないことですよ。ある意味サウナに対して失礼な行状ですよ。

 しかし、今後の為にこういう実験は必要なのだ! と。自分の体を持ってその“気持ちよくなさ”を体験しておくべきだと! 

 その時の気持ちたるや、全身麻酔薬を開発する為、涙ながらに己の母と妻に人体実験を施した江戸時代の医師・華岡青洲と同じであったと記しておきたい!

 そんな気持ちでオレはサウナに入った。

 そしてサウナ室の最上段のベンチに座る。胃の状況を自らに問う。

「間違いなく満腹である…」

 人体実験には間違いなく完璧なる状態。膨れた腹をポンポンと叩いていると、じんわりと汗が吹き出てくる。

 サウナ室のテレビでは、平野レミが、

「これはね〜、絶対においしいの〜」

 と、手袋の方のDAIGOに『佐藤くんドレッシング』なるもののレシピを教えている。オリーブオイル、砂糖、味噌それぞれ大さじ1。玉子の黄身が一つ分。そして豆板醤が少々であった。

 なぜか今でもしっかりと覚えているが、そんなことはどうでもいい!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。