人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.14

売れるているのにはワケがある!ミリオンヒットの激旨グルメ8選

2月16日発売のDIME最新号では、知られざるミリオンヒット商品を特集してます! 今回は特集でも紹介している知らなかったことを後悔するこだわりのうまいモノを先行して紹介していきます!

2/16発売のDIMEの特集は「超保存版大特集!絶対得するスマホ決済」。迫り来るキャッシュレス時代に乗り遅れないためにも読んでおきたい、最新情報を網羅したお得情報てんこ盛りの内容となっています。そのほか、知られざるミリオンヒット商品の秘密、大人気ビジネスリュックの最新作大図鑑、通勤&休日兼用の最新e-Bikeの乗り比べなどなど、春に向けておさえておきたい情報が満載です。じっくり読みたいコンテンツが満載の4月号をぜひお買い求めください!

<ご購入はお近くの書店、もしくはコチラから>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07NBDQX1P/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_KXKyCb8EYGAN3
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/15796784/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1211240804

多少値段が高くても、食べれば納得。妥協を許さないホンモノの味をご賞味あれ。

藤村 食品部門は、全体的に「時短」「お手軽感」が強い商品が目立つ気がしますね。

高野 個人的にやまやの『博多のごはん・博多のパンシリーズ』はいいなと。チューブなので超手軽。朝、慌ただしいビジネスパーソンの朝食におすすめです。

藤村 『飲むおだし』も、テトラパックで本格だしが手軽に飲めるのも新しい。だしはアミノ酸だから体にもいいですよね。

高野 『サラダの旨たれ』や『雲丹醤油』もかけるだけで、ごちそう感がアップ。ある意味、時短調味料といえるかも。

藤村 あとは、本格派も。『オーシャンプリンセスツナ』や『琴線』は、今まで食べていたツナ缶やうどんと全然別モノ。リピートする気持ちがわかります。

高野 包装も高級感があるので、ギフトにしても喜ばれそう!

[シリーズ累計280万個]日本一高級なツナ缶

モンマルシェ『オーシャンプリンセスホワイトツナ』
290円~5000円

ツナ缶の素材としては最高級といわれる、三陸沖で水揚げされた一本釣り夏びん長マグロのみを使用。贅沢で濃い風味が絶妙で、「これを食べたらいつものツナ缶に戻れない」との声も多い。ブロック状の「ソリッド」や、「フレーク」のほか、オリーブオイル漬けやにんにく味、赤唐辛子入りなど種類も豊富で、料理のアレンジも広がる。贈答品としても人気。

[シリーズ累計160万本]10年以上愛されるロングセラー

銀座のジンジャー『ジンジャーシロップ』
600円~

体を温め、代謝を促すとされる国産生姜をたっぷり使ったシロップ。さわやかな甘味と、お湯やソーダで割るだけで生姜を摂れる手軽さが、健康や美容に関心の高い人の間で話題に。フレーバーも一番人気の柚子のほか、レモンやいちご、チャイなど豊富。

[累計200万本]「塩」好き必見!海水塩のサイダー

アンテ『奥能登地サイダー しおサイダー』
210円

江戸時代から奥能登で受け継がれる〝揚げ浜式製塩法〟で作られた希少な海水塩を使用した『しおサイダー』。まろやかな塩の独特の甘味とすっきりした味わいが、クセになると評判に。「暑い季節や運動後にぴったりと、男性から好評です」(同社広報)

[シリーズ累計240万個]本枯鰹節がテトラパック型に

にんべん『本枯鰹節 飲むおだし』
500円

だしパックをテトラ型にするという新発想がユニークな同商品。にんべんの日本橋本店に併設される「日本橋だし場」で提供するかつお節だしを、手軽に家庭でも楽しめる〝時短アイテム〟として人気を集める。風味は、「かつお」と「かつおと昆布」の2種。

[年間156万本]これ1本でワンランク上の味!

もへじ『サラダの旨たれ』
398円

カルディコーヒーファームで昨年150万本以上を売り上げた爆売れドレッシング。醤油ベースでにんにくの風味とゴマの香りが香ばしく、生野菜にかけるだけでワンランク上の一皿へ早変わり。調味料として野菜の炒め物や炊き込みご飯の味付けに使う人も多い。

[シリーズ累計136万本]福岡空港で外国人にも大人気

やまやコミュニケーションズ『めんたいチューブ 博多のごはん&博多のパンシリーズ』
各600円

明太子で有名な「やまや」のめんたいチューブで、福岡国際空港では外国人にも土産として評判。ヒットの決め手は「絞るだけ」という手軽さと、場所を取らない使い切りサイズ。からしめんたい味、クリームチーズめんたい味など全5種。パンやパスタにも合う。

[累計128万食]“本場”ならではのコシ

こんぴらや『本場熟成讃岐うどん 「琴線」 (6食入)』
2800円

贈答用として人気の本場讃岐うどん。手打ちならではのコシを求めリピーターが絶えない。「讃岐うどんで〝本場〟と表示するには、厳しい規定があります。中でも〝手打ち、もしくは手打ち式であること〟が最重要視されます」(同社・瀧振多郎氏)。本物の味を堪能すべし。

[累計150万本]雲丹屋×醤油屋の本格調味料

やまみうに下関水陸物産『雲丹醤油』
900円

下関の雲丹屋と醤油屋が共同開発した本格派調味料。「たまごかけご飯に合う醤油」と紹介されたところ、「想像以上に雲丹の味が濃い!」「本物の雲丹を食べているようだ」とブレークを果たした。豆腐や刺身、焼きおにぎりなどアレンジ幅が広いのも人気の理由。

ライター 藤村
男性週刊誌やビジネス誌での企業や人物取材がメイン。人脈フル活用で食通の知人から情報収集。

編集 高野
日々の食事作りに疲労を隠せない主婦。手間ひまかけずできる「簡単&おいしい」が大好物。

取材・文/藤村はるな 撮影/田口陽介

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。