人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おにぎり、丼、パスタ、ここまで進化した最新の非常食3選

2019.02.10

3.フリーズドライ「三ツ星キッチン」のパスタシリーズ/アマノフーズ

最後は、フリーズドライでおなじみのアマノフーズから。非常食を目的にした商品ではないが、フリーズドライはお湯を注ぐだけですぐに調理でき、つくりたての美味しい食事が食べられる、という特長がある。

このパスタシリーズも、もともと、パンやサラダと一緒に楽しめる商品として展開しているというが、賞味期限は1年ということもあり、非常食としても活用できるとアマノフーズの担当者は話す。

「『三ツ星キッチン』は、こだわりのクリームソースとセモリナ粉100%を使ったショートパスタのシリーズです。『焼なすとトマトのクリームパスタ』『3種のチーズのクリームパスタ』『枝豆とサーモンのクリームパスタ』の3種類があります。お湯を注いでたった60秒でお召し上がりいただけます。これまでに培ったフリーズドライ技術を駆使して開発した独自のショートパスタを採用し、最も美味しい瞬間を閉じ込めています。100mlのお湯だけでレストランで食べるような本格的な味わいが楽しめます」

アマノフーズは、備蓄について“ローリングストック法”を推奨しており、「ローリングストックBOXセット」の販売もしている。雑炊やにゅうめん、シチューなどバリエーション豊富で飽きず、食べ慣れているメニューが楽しめるセットだという。

「ローリングストック法とは食べながら備えるという、近年登場した食料備蓄の考え方です。1ヶ月に1回“非常食を食べる日”を決めて、“食べたら、補充する”方法です。1年間ですべて非常食が入れ替わることから、賞味期限が1年の食品も非常食に採用できます。この備蓄法を導入すれば、普段から食べ慣れた好みの食品を災害時に食べられ、ストレスを軽減できるとともに、フリーズドライ食品に代表される、美味しくてバリエーションも豊富な食品をラインナップに加えることができます」

これらのちょっと新しめの非常食を取り入れて、新たに備蓄を構築してみるのもいいかもしれない。

【取材協力】
株式会社非常食研究所
http://www.hijyoshoku.com/products.html

尾西食品株式会社
https://www.onisifoods.co.jp/products/onigiri.html

アサヒグループ食品株式会社 アマノフーズ
https://www.asahi-gf.co.jp/products/freeze-dry/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。