人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旅行時に持って行ってよかったものランキング、男性の1位は薬、女性の1位は?

2019.02.08

今年のGWは10連休ということで、既に旅行の計画を立てている人も多いことだろう。旅行の直前に必ず行うことと言えば「荷造り」だ。

特に数日間にわたって遠方へ出掛ける際は、カバンやキャリーバックに何を入れて、何を入れないか取捨選択に悩む場合も少なくない。

そこで今回、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」が、「旅行の準備」や「荷造り」に関するアンケート調査を行ったので、紹介していきたい、

男性よりも女性のほうが荷造りに慣れている?

旅行の準備は何日前から始めるか尋ねる調査において、男性で最も回答が多かったのは「1か月以上前」(39.1%)だったのに対し、女性で最も回答が多かったのは「1週間くらい前」(35.0%)と男女で大きな差があった。

女性は「前日」(25.4%)と回答した人が2番目に多く、男性と11.2ポイントもの差が開くという結果に。

男性は前々から準備派が多く、女性は前日派が多い事から女性の方が荷造りに慣れている人が多い事が予想される。

旅行時の荷物、男性は「最小限」、女性は「なるべく多く」

旅行時の荷物についてどのような状態であることが多いのか尋ねる調査において、男性の過半数は「必要最小限のものを持っていき足りないものは現地調達」(58.9%)と回答したのに対し、女性は「荷物は多くなってしまう事が多い」(50.0%)と回答した人の方が多く、荷造りに対する男女差が伺える結果となった。

男性は記録、女性は容姿に関する事前準備を怠らない?

旅行のために新調するものはあるか尋ねる調査では、男女ともに「新しく買うものはない」(男性:73.0%、女性:63.5%)と回答した人が多い結果となった。

新調するものがある人は、男性は「メモリーカード」(男性:7.6%、女性:4.1%)と回答した人が女性よりも多く、女性は衣類など(「トップス」(男性:9.1%、女性:19.9%)「ボトムス」(男性:5.5%、女性:12.6%)を新調するという人が男性よりも多い結果となった。

男性は記録に関する事に対して、女性は容姿に対する事に関して事前準備を行う人が多いようだ。

男女別「旅行時に持って行ってよかったもの」とは?

旅行先に「持って行ってよかった」と思ったものを尋ねる調査において、男性で最も回答数が多かったのは「薬」(男性:43.6%、女性:49.6%)、女性で最も回答数が多かったのは「ウェットティッシュ」(男性:34.5%、女性:60.7%)となった。

全体的に男性に比べ女性の回答数が多くなっており、荷物が多くなってしまう女性が多い事が伺える。男性の意見が多かったものには「インスタント食品」(男性、13.3%、女性:8.5%)などがあった。

旅行の何日前に準備するか聞いた質問で前日に準備をすると回答した女性が多かった事から、「取りあえず持っていこう」とカバンに入れるものがある人が多く、持って行ってよかったと感じるものも男性に比べ多いのかもしれない。

また、「これだけは必ず持っていく」という必需品を尋ねる調査が行われたところ、下記のような回答が挙げられた。

耳栓(30代男性)、塩、醤油、一味などの調味料(60代女性)、インスタントカメラ(20代男性)、SIMフリースマートフォン(50代男性)、電子書籍(30代女性)、延長コード(50代女性)、抹茶味のお菓子(20代男性)、電源タップ(50代男性)。

うっかり忘れて旅行先で現地調達するもの男性1位は「傘・雨具」、女性1位は「シャンプー・トリートメント・ボディソープ類」

持っていくのを忘れて現地調達する事が多いものを尋ねる調査において、男性で最も回答が多かったのは「傘・雨具」(男性:17.5%、女性:15.0)、女性は「シャンプー・トリートメント・ボディソープ類」(男性:15.3%、女性:15.2%)となった。

全体的に男性の回答の方が多く、旅行時の荷物に関して聞いた質問で、過半数の男性が足りないものは現地調達すると回答した通り、現地で購入する人が多いようだ。

女性の意見が多かったものには「ウェットティッシュ・ティッシュ」(男性:9.0%、女性:10.9%)、「化粧品」(男性:1.3%、女性:8.6%)等があった。

備えあれば憂いなし……とはいえ、旅行時の荷物は移動のしやすさも考えて、なるべく最小限に留めたいところだ。

ということで、これからGWに向けて旅行を計画している方は、ぜひ、上記の男女別持って行って良かったもの、現地調達したものリストを参考に荷造りに励み、憂いのない旅路を実現していただきたい。

<調査概要>
調査タイトル:「旅行の準備」に関するアンケート調査
調査対象:10代~70代の男女1199名
調査期間:2018年12月18日(火)~12月21日(金)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ

出典元:株式会社エアトリ

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。