人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.11

激戦区のコンパクトSUVカテゴリーで勝ち残る条件

SUV

 今、最も競争が激しい市場は、全長4.4〜4.6mクラスのSUV。『CR-V』や『DS 7 CROSSBACK』が登場したのが昨年の夏から秋にかけて。発売からまだ半年も経過していないが、この後も国産車はマツダ『CX-5』が進化型を、レクサスが『UX』を発売した。輸入車も、DSがライバル視するボルボ『XC40』やBMW『X2』、ジャガー『E-PACE』に加え、アウディもフルモデルチェンジした『Q3』を投入。今年はさらに新しいモデルが登場するかもしれない。

 ただ、これからのSUVは運転支援などの先進安全技術を搭載していなければ、日本市場で勝ち残るのは難しいかもしれない。ファミリーカーとして定着しつつあるミドルクラスのSUVだが、今後の方向性としては、先進安全技術以外に、燃費の向上やスポーツ性能を追求したり、より女性を意識した設計にしたりと、細分化していく可能性もある。最もアツい市場で勝ち組になるのはどこか。目が離せない。

レクサス『UX200』レクサス『UX200』390万円〜

BMW『X2』BMW『X2』436万円〜

文/石川真禧照

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。