人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日立が冷凍、冷蔵、野菜の引き出しを自由に選べる567ℓの大容量冷蔵庫を発売

2019.02.01

日立アプライアンスは、567Lの大容量冷蔵庫「R-KX57K」と「R-KW57K」を発表。「R-KX57K」を3月中旬、「R-KW57K」を2月下旬に発売する。

いずれも価格はオープン。予想実勢価格は「R-KX57K」が43万円前後(税別)、「R-KW57K」が41万円前後(税別)。

今回の新製品はいずれも、冷蔵庫下部のふたつの引き出しをそれぞれ冷凍・冷蔵・野菜の収納に選べる「ぴったりセレクト」を新採用。

共働きで忙しく冷凍食品を多く使う世帯では両方を冷凍に、野菜を頻繁に使う世帯では取り出しやすい上段を野菜に、と暮らしに合わせて自由にレイアウトを選択できるので便利だ。

また、冷蔵室内をチルド温度約2度にして、食品の菌の繫殖を抑える「まるごとチルド」を採用。作り置きした料理を冷蔵室のどこにおいても鮮度が長持ちするうえ、うるおい冷気の効果で、一時保存のサラダはラップなしでも乾燥や変色を抑えることができる。

さらに、凍らせない約-1度で肉・魚をおいしく保存できる「特鮮氷温ルーム」を冷蔵室に搭載。食品に直接冷気を当てない間接冷却を行なうことで、開封したハムや皿に盛り付けた刺身などをラップなしでもおいしく保存可能だ。

なお、「R-KX57K」は、コネクテッド家電でスマートフォンとの連携が可能。「日立冷蔵庫アプリ」で、ドアの閉め忘れを通知する「お知らせ機能」や、ドアの開閉回数の確認や温度や製氷の設定変更ができる「サポート機能」などを使用できる。

本体サイズは両モデルとも幅685×高さ1833×奥行738mm。カラーは「R-KX57K」がクリスタルミラーの1色、「R-KW57K」がファインシャンパンとクリスタルホワイトの2色で展開する。

関連情報
https://kadenfan.hitachi.co.jp/rei/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。