人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高画質4K収録、IP接続、ストリーミングに対応したパナソニックの放送・業務用ハンドヘルドカメラ「AG-CX350」

2019.02.01

パナソニックは、放送・業務用ハンドヘルド・カムコーダーの新しいラインアップ「CXシリーズ」の初号機となる「AG-CX350」を2月に発売する。価格は495,000円(税別)。

「AG-CX350」は、広角24.5mm・20倍ズームレンズと高精細で高感度の新1.0型15メガMOSセンサーを搭載し、10ビットの高画質で、4K UHDまたはFHD映像をSDCXカードへ収録可能。高効率の新コーデック(HEVC・LongGOP/10ビット4:2:0/MOV)を搭載し、第7世代以降のIntel Core i7チップを搭載したノートPCやMacBookで、コンピューターのハードウェアアクセラレーションによってネイティブにデコードして再生できる。

さらに、HLGガンマモードを搭載し、HDR映像制作もサポート。そのほか、高輝度・高精細LCDモニター搭載、SDI・HDMIの同時出力、軽量コンパクト、低消費電力など優れた操作性とユーザービリティを実現する。

システム面では、カムコーダーとして初めて3NDI|HX接続に対応。IP接続による伝送とカメラコントロールが可能となり、同社製NDI対応リモートカメラシステム、ライブプロダクションセンター「AV-HLC100」との連携によるライブ配信システムの構築が可能。

また、ストリーミング機能を備え、プロトコルはRTSPに加えてRTMPをサポート。Facebook、YouTubeライブなどに対応する。さらに、放送用P2ファイル形式(MXF・AVC-Intra/AVC-LongG)にも今後対応する予定とのこと。

製品情報
https://panasonic.biz/cns/sav/products/ag-cx350/index.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。