人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

飲食店従業員の平均給与、東京都は25.8万円、大阪府は24.9万円

2019.01.31

近年、人手不足が深刻化していると言われている「飲食業界」だが、平均給与はどのくらいなのだろう。

また、イタリアンや和食などのジャンルによって給与が異なるのも気になるところだ。そこで今回は、求人@飲食店.COMが発表した「2018年 飲食店の平均給与」に関する結果を紹介しよう。

2018年飲食店の平均給与は東京都25.8万円、大阪府24.9万円

求人@飲食店.COM」の掲載データより、東京都・大阪府における2018年(2018/1/1~2018/12/31)の求人85,638件を対象に「平均給与」「業態別平均給与」「職種別平均給与」3つのテーマにフォーカス。前年度との比較で平均給与を調査した。

飲食店の平均給与

2018年の飲食業界では、東京都の社員月給が258,386円で前年から5,244円上昇(前年比102%)、大阪府の社員月給が249,051円で前年から9,417円上昇(前年比104%)した。

アルバイト時給については、東京都は前年から26円上昇して1,094円(前年比102%)、大阪府では28円上昇して1,001円(前年比103%)といずれも上昇。2018年は月給・時給共に大阪府が東京都より高い上昇率となった。

業態別平均給与

主要業態である「イタリアン」「和食」「居酒屋・ダイニングバー」「カフェ・ベーカリー・スイーツ」「洋食・西洋料理」の5業態において業態別の給与額を調査したところ、いずれの業態も前年から給与額が上昇している。

2018年に最も月給が上昇した業態は東京都・大阪府ともに「居酒屋・ダイニングバー」となり、東京都では6,968円上昇、大阪府では10,238円上昇している。一方、上がり幅が少なかった業態をみると、東京都は「和食」で3,079円上昇、大阪府は「洋食・西洋料理」で5,537円上昇。

なお、業態別給与額を比較すると、比較的採用が難しい業態は給与が高めで、採用しやすい業態は給与が低めという傾向にある。同社は2019年もこの傾向は続くと推測している。

関連情報/https://www.inshokuten.com/recruit/knowledge/salarydata/detail/301
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。