人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ローラン・フェリエからレクタングラーケースの新作ウォッチ「ブリッジ ワン」が登場

2019.01.30

スイスの高級時計メゾン「ローラン・フェリエ」は、2019 年新作モデル『ブリッジ ワン』を発表した。往年の機械式時計からインスピレーションを得て現代の最新技術でマスターピースを制作するCREATIVELY CLASSICを実践するローラン・フェリエのガレコレクションに新たに加わった『ブリッジ ワン』は、同ブランド初となるラウンドケース以外のレクタングラーケースを採用し、新設計キャリバーを搭載。

ジュネーヴのローヌ川に架かる美しい曲線を描く橋(Passerelle de l’Ile)に着想したケースシェイプは、 中央部が内側に絞られ、ラグの先端に向って緩やかに膨らむフレアードタイプでサファイアクリスタル製の 風防ガラスもケースのカーブにあわせて曲線で仕上げられている。

またリューズも Ball-shaped (球形リ ューズ)と呼ばれる伝統的なスタイルを採用。ケース全体が曲線で構成されたシェイプのおかげで『ブリッ ジ ワン』は手首に完璧にフィットし、優れた着け心地を生み出している。

SIHH 2019 仕様の特別ダイアルは、ホワイト グラン・フー エナメル(高温焼成エナメル) ダイアルにブラック エナメルのローマンインデックスを採用。シンプルで上質な仕上げが施された 2 針モデルになっている。

スレートグレー ダイアルに、12 時位置にアプライドの“XII”インデックスを施し、ベース面よりも一段低い位置 にスモールセコンドを備え凹凸のあるテクスチャード感を演出。どちらのダイアルタイプも、“アセガイ(細い槍)”型の時針および分針を採用したほか、スレートグレー ダイアル のスモールセコンドにはバトン型秒針を採用している。

そのほか、『ブリッジ ワン』のレクタンギュラー ケースに合わせて、新設計の角型シェイプキャリバー、Cal.LF107.01 を搭載。スイスレバー脱進機を搭載する手巻式のムーブメントは 80 時間のパワーリザーブを実現しており、ムー ブメントにはローラン・フェリエのタイムピースに共通した丁寧な仕上げが施されている。

商品概要

商品名 『ブリッジ ワン』
ケース素材: SS 製
サイズ: 44 mm(H)×30 mm (W)
ガラス: サファイアクリスタル
ムーブメント: 手巻き式(Cal.LF107.01)、21 石、振動数 21,600 回/時(3 Hz)、部品数137点、スイスレバー脱進機 バランススクリュー 
機 能:時、分、6時位置にスモールセコンド(※スレートグレーダイアル)、80 時間パワーリザーブ
防水性: 30m
ストラップ: ハニーカラーアリゲーターレザー(裏地アルカンターラ)
バックル: ピンバックル
発売予定: 2019 年 6 月
価 格:4,890,000円(税別)

関連情報:

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。