人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

求職者に聞いたアルバイト・パート求人媒体の満足度とイメージ

2019.01.29

今の時代、アルバイトを探すときはハローワークではなく、インターネットやフリーペーパーで探す人は少なくない。多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所」の『仕事探しの際に使う求人媒体に関する調査』によると、媒体別利用&満足度の1位はタウンワークという結果に。

2018年アルバイト・パート 求人媒体に関する調査

満足度が最も高かったのは、タウンワーク(満足度64.7%)。満足度・利用状況ともに平均値を超えているのは、マイナビバイト(同61.9%)・indeed(同61.5%)・バイトル(同55.0%)を加えた4媒体となっている。

満足度・利用状況が高かった4媒体のイメージについて聞いたところ、上位5位に入った項目は、概ね共通しています。3媒体で『求人案件の数が多い』が1位。以下『なんとなくイメージが良い』『CMの印象が良い』といったイメージに関する項目、『どこに何が書いてあるかわかりやすい』という情報の見やすさに関する項目が続く。

また、求人媒体を特定することなく、求職者が求人媒体を利用する際、どんな点を重視しているのかについても聞いた。

1位は『どこに何が書いてあるかわかりやすい』。勤務時間帯や時給などの情報の見やすさを最も重視しているようだ。2位は『自分でも働けそうな求人情報が多い』3位『求人案件の数が多い』と、情報量に関する項目が続く。この傾向は、満足度・利用状況が高い4媒体のイメージとも、ほぼ近似している。

調査概要
調査期間:2018/4/20~2018/4/24
調査対象:アルバイト・パートに直近で接点がある全国の18~66歳までの1,082人
調査方法:インターネットによるアンケート

関連情報/https://tsuna-ken.com/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。