人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

開業以来初のリニューアル!「渋谷ヒカリエ」レストランエリアに日本初上陸した注目の3店舗

2019.02.02

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

20~30代の働く女性をメインターゲットにした8店舗がオープン

 「渋谷ヒカリエ」は開業以来初となる、6・7階レストランフロアのリニューアルを行い、1月22日に8店舗同時オープンした。

「当社の調査結果から、女性の利用が85%、中でも25歳~44歳が50%を占める結果となったことから、『女性のためのレストランフロア』として20代後半から30代の働く女性をメインターゲットに絞り込んだ。新しいトレンドを提案する“再”先端、渋谷ヒカリエの新しい魅力を“再”発信、“再”発見という3つの“再”をリニューアルのテーマに掲げた。

 女性ニーズに応えるべく、フードカテゴリーのバリエーションだけではなく、気分や利用シーンを徹底分析し“ヘルシー、欲望、最先端の体験”という3つのニーズに応える店舗を誘致、女性のための居心地の良い空間づくりにもこだわった」(渋谷ヒカリエ 営業MD担当 蛭間 萌々奈氏)

 フロア空間は家具ブランド「ステラワークス」とコラボし、岡山デニムの生地を使用した別注家具やシュレッピィマネキンを採用し、グレード感やインポート感、ファッションの要素を取り入れている。

日本初上陸、新業態の注目3店舗

〇ダンプリングタイム 餃子時間(モダン点心)/6階

 日本初上陸となるサンフランシスコ発の小籠包と西安餃子の専門店。本店はIT企業の建ち並ぶサンフランシスコのデザインディストリクトにあり、色鮮やかな餃子や、華やかな色合いの野菜やエディブルフラワーを使ったインパクトのある点心が評判を呼び、行列のできる人気店として知られている。客席から見えるキッチンで手作りするスタイルを踏襲し、渋谷ヒカリエ店でも店内に点心ルームを設置。西海岸のクラフトビールも揃え、新しいスタイルの点心が楽しめる。サンフランシスコ国際空港のパブリックアートも手掛けているリア・ローゼンバーグさんのポップな内装にも注目。

「キングダム(特大小籠包)」(918円・税込以下同)は、サンフランシスコ本店でも人気ナンバー1の看板メニュー。直径約10cmという大きな小籠包で、ストローを挿して肉汁を吸うという斬新なスタイル。女性だったら二人でシェアしてちょうどいいサイズかも。

「西安餃子」(972円)は、創業者カッシュ・フェン氏の故郷である中国・西安の伝統餃子レシピをもとに、生地にほうれん草を練り込んだ、鮮やかなグリーンの見た目も美しい一品。もちもちとした食感で、餃子の餡はニンニクが効いたパンチのある味だが、サラダのような感覚で食べられて、かつボリューム感もある。また、北京の代表的な料理で、オリジナルレシピの豚ひき肉をトッピングしたジャージャー麺(1274円)も。

〇MAISON KAYSER Table(レストラン)/7階

 パン好き女子なら要チェックなのが、「メゾンカイザー」初のダイニングレストラン「メゾンカイザー テーブル」。ランチ限定の「パンビュッフェ」(1383円~)は、パンを楽しむことを前提とした料理と共に、ビュッフェ形式で好きなだけパンを味わえる。温めたり、焼いたりしてもらうこともでき、料理のソースにつけたり、ジャム、はちみつ、オリーブオイルなども自由に選べて、メゾンカイザーのパンを満喫できる。

 ディナーでは、メゾンカイザー独自のフランスパン用小麦「メゾンカイザートラディショナル」配合のパンを器にした「ブレッドボウル」(1599円~)が登場。サラダやクリームシチュー、ビーフシチュー、カレー、トマト煮込みとバリエーションが豊富で、汁ものだったらたっぷりしみ込んだパンと一緒に食べられるし、サラダ類ならパンにオリーブオイルをつけて食べるととてもおいしい。

〇モダンメキシカン マヤルス(モダンメキシカン)/7階

 シグネチャーメニューは色鮮やかなタコス(486円~)。トルティーヤの生地に、ほうれん草、コーン、ラズベリー、ブルーベリー、黒ゴマといった素材を織り込んでいる。カウンターをメインにした限定スペースのみで楽しめる、タコスをメインにした「タコスバー」(3218円~)も。

 メキシコ産の生のウチワサボテンをトッピングした魚介のマリネ「グラバラックスサーモンとアーリーレッド、フレッシュサボテンのセビーチェ」(950円)を試食したが、生のサボテンは青臭さを感じずあっさりした味で食べやかった。

「フライドコーン メキシカーナ」(626円)は甘みのあるコーンのフライに、少し酸味を感じるマヨケスというマヨネーズチーズソースをつけていただく。甘さと酸味のバランスがよくお酒も進みそう。テキーラを使ったカクテル(864円~)も充実。ランチ(1490円~)はプレートでタコス、揚げ餃子のようなエンパナーダ、タコライス、ケサディーヤの4種類から選べる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。