人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

平均年齢35.1歳!ほとんどの従業員がリモートワークを活用するリクルートホールディングスの取り組み

2019.01.29

ビジネスチャットはマネジメントの仕方がカギ

課題としては、次のようなことが挙げられる。同社ではなく、リクルートグループの事業会社で実施した実験からわかったこととして、リモートワークを実施すると、従業員間の会話量が減ってしまいがちだが、その際コミュニケーションツールを活用することが解決策のひとつだ。リクルートでもリモートワークの導入後、コミュニケーションが以前のように行われるよう、ビジネスチャットを導入した。使い方によっては通常のリアルのコミュニケーション以上にスピーディーにコミュニケーションができるため、仕事の成果が今まで以上に出るケースもあった。

ただビジネスチャットを導入するだけでコミュニケーションが活性化するわけではなく、利用する組織がどういう活用の仕方をするかによってその効能は大きく左右されることがわかっている。具体的にはメンバーと一緒にどうビジネスチャットを使えばコミュニケーションが円滑になるか考えるボトムアップ型の組織は全体としてコミュニケーション量が多く、実際の仕事の成果にもつながりやすいことがわかった。逆に決定事項だから使う、といういわゆるトップダウンのマネジメントをする組織においてはメンバーが萎縮し投稿ハードルが高くなることでコミュニケーションが活性化しなかった。そのため最低限のコミュニケーションとなり、ビジネスチャットを導入した効果が得られなかった。ツールの問題ではなく、あくまでマネジメントの課題だが、リモートワークになり、マネジメントもオンラインで実施するケースが増えてくる中で1つの課題だと考えている。

■社員の声(1)
年齢・男女別・職種:38歳・男性・オフィス統括

リモートワークに至った理由:
2歳の子供を1人で育てながら仕事をしなくてはいけないため、移動時間の最小化や有事にすぐ子供のもとに駆け付けられる、等、できうる限り自宅でリモートワークをしたいと考えていたため。

リモートワークの良い点、悪い点
良い点:
・24時間の使い方を効率化できる
 (1)移動時間を他の時間(業務や家事育児等)に充当できる
 (2)個人業務について、「何となく会社にいる」といったあいまいな時間の使い方を防ぐことができる
 (3)他者とのコーワークが必要な業務について「とりあえず話しかける」といったあいまいな関わり方を防ぐことができる(テキストツールでよいのではないか?同時にMTGは必要か?リアルなMTGである必要があるか?といった判断が逐一走る。結果、リアルなMTGであれば何のためのMTGか、が明確化される)
・疲労軽減:通勤や長時間着席しながらの個人執務やMTG等、体力を温存させるにあたって制約要因となることを阻害できる

悪い点:
・悪い点というより課題だが、何をもって達成度合いや成果を測るかが不明瞭なままリモートワークを行うと、仕事の精度や評価の納得感が得られない可能性があるため、その点に留意し、事前にチーム内や上長とメンバーがお互い納得した後で、リモートワークをすることが大事

チームとはどうコミュニケーション取っているか:
・最低限の行動把握:ビジネスチャットのグループで出退勤を報告
・1on1でのちょっとした相談、急ぎでない相談:ビジネスチャット
・チーム内でのちょっとした相談、急ぎでない相談:ビジネスチャット
・音声通話でよいMTG:電話・TV会議
・資料共有をしたいMTG:画面共有できるビジネスチャット(事前に資料を送付しておくケースもあり)
・上記以上に対面であることが必要な場合のみ、リアルMTG(ex.ホワイトボードでその場で思いつきで色々書きながらブレストをしたいMTGや接客など)

今後もリモートワークを継続する意向か。その理由について:
リモートワークは継続したい。1人での育児と仕事の両立はかなり体力や時間のマネジメントをしっかりやらないとフルタイムでの労働で成果を出すことが難しいと考えているため。

上記を除いても、リアルな場を共有しなくてもできる仕事は、リモートワークを積極的に使って行きたいと思っている。

■社員の声(2)
年齢・男女別・職種:33歳・女性・法務

リモートワークに至った理由:
0歳、2歳、4歳の子どもがおり、また東京駅の本社へ1時間以上かかる川崎市に在住のため、会社で契約しているサテライトオフィスに週2回ほど出勤しています。

リモートワークの良い点、悪い点:
良い点:サテライトオフィスにはキッズスペースが併設されているため、業務の合間に子どもの様子を見に行くことができます。(同社ではザイマックスさんや東急さんなど、サテライトオフィスを提供している企業さまのスペースを利用している。全てのサテライトオフィスにキッズスペースがついているわけではないが、一部のサテライトオフィスにキッズスペースが着いている。)

悪い点:子どもとの距離が近いからこそ、想定外のタイミングで子どもの対応が発生することがあること。

チームとはどうコミュニケーション取っているか:
ビジネスチャットで出勤や退勤をチームで共有しています。必要に応じてTV会議も活用しています。

今後もリモートワークを継続する意向か。その理由について:
今後も継続したいです。通勤に要する時間を少なくすることで子どもと触れ合ったり、必要な家事をする時間を捻出することができるため。

自宅だけではなく、サテライトオフィスでも出勤可能など、先進的な働き方を取り入れていると感じた。コミュニケーションのあり方についてもしっかり分析してあり、働きやすい会社だと言えるだろう。

取材・文/稲垣有紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。