小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

過去最大規模の花粉症防御術!室内をキレイに保ち湿気で飛散を防ぐ対策家電13選

2019.02.23

空気清浄機

スマホで家の空気をモニタリング

ダイソン『Dyson Pure Hot + Cool』ダイソン『Dyson Pure Hot + Cool』8万4013円(税込み)

花粉などのアレル物質やPM 0.1レベルの微小粒子を99.95%除去。扇風機、ヒーターにも使える。

アプリ操作も便利な花粉対策機

シャープ『プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-JP100』シャープ『プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-JP100』オープン価格(実勢価格約12万1000円)

花粉飛散量の多い日は、クラウドのAIが自動で風量の強い花粉運転に切り替え、空気を浄化する。

加湿する水の細菌をストリーマで抑える

ダイキン『加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55V』ダイキン『加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55V』オープン価格(実勢価格約5万2000円)

PM2.5や花粉、ホコリ、ニオイなどを捕らえる独自構造。清潔でパワフルな加湿機能を搭載する。

操作性にも優れた世界最高級の浄化力

ブルーエア『クラシック605』ブルーエア『クラシック605』8万9800円

空気清浄機の世界基準No.1の浄化スピードで花粉も撃退。Wi-Fi機能搭載で、スマホから操作できる。

[使い方のポイント]
「サイズでは、広いリビングで使うならシャープとブルーエア、寝室などの個室で使うならダイソンとダイキンがおすすめです。使い方のポイントは部屋の入り口付近に設置することで花粉が侵入するのを抑えられます。玄関にコンセントがあれば、ここがベストポジションです」

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。