小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

過去最大規模の花粉症防御術!室内をキレイに保ち湿気で飛散を防ぐ対策家電13選

2019.02.23

加湿機

上から注いでタンクへ直接給水できる

シャープ『プラズマクラスター加湿機 HV-H75』シャープ『プラズマクラスター加湿機 HV-H75』オープン価格(実勢価格約2万円)

ハイブリッドでも超経済的。吹き出し口やフィルターなど外せるパーツは丸洗いできる。

DCモーター採用のヒーターレス気化式モデル

パナソニック『気化式加湿機FE-KXR07』パナソニック『気化式加湿機FE-KXR07』オープン価格(実勢価格約2万7000円)

ナノイー加湿によって肌の水分量や、肌の潤うスピードがアップ。電気代の節約も特徴。

5年連続で加湿器のメーカーシェアNo.1

ダイニチ工業『RXシリーズ HD-RX518』ダイニチ工業『RXシリーズ HD-RX518』オープン価格(実勢価格約1万9000円)

水と空気が通る4か所に抗菌加工を施し、いつでもキレイに加湿。ターボ運転機能で、より早く設定湿度に到達できる。

保湿による潤いをすぐに実感!

三菱電機『パーソナル保湿機 SH-KX1』三菱電機『パーソナル保湿機 SH-KX1』オープン価格(実勢価格約2万9800円)

顔のまわりをピンポイントに保湿。のど、鼻、肌など乾燥が気になる部分を潤し、目覚めも快適に。

[使い方のポイント]
シャープとダイニチは、気化式×ヒーターのハイブリッドで、乾燥時は温風で素早く加湿可能。パナソニックはシンプルな気化式ですが、その分電気代がお得。花粉症の方は、顔まわりだけ加湿する三菱『パーソナル保湿機』をぜひ。広さに応じた容量、配置のことも忘れずに。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。