人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.20

まだ発症したことがない人も油断は禁物!今年の花粉飛散量は昨年比2.7倍で過去最大規模に

今や国民の4人に1人、都民では2人に1人が花粉症患者といわれている。鼻水や目のかゆみを筆頭に体調を崩しやすい季節がやってくる。今年は飛散量が昨年比2.7倍と過去最大規模に! 例年のような簡単な対策では花粉から逃れることは難しい。飛散前から備えあれば憂いなしだ!

いつ、どこで、花粉がたくさん飛ぶのかを把握すべし!

「当社では、全国約1000か所に設置した花粉観測機『ポールンロボ』と、ユーザーの症状報告、気象データを合わせて花粉の飛散を予測していますが、今年は大変な年になりそうです。昨年の猛暑により、スギ・ヒノキ花粉の発生源〝雄花〟の成長が、活発化したのが大きな原因です。

 まずは花粉の影響を受けやすい日を忘れないこと。風の強い日や、雨の翌日の晴天の日は要注意です。また、風向きや時間帯によって飛散量は変わります。同じ日でも症状に強弱が出るので、飛散量の変化をより詳細に把握することが重要です。当社の天気アプリでは、飛散量や風の予想を1時間ごとに確認できるので、対策にぜひご活用ください。

 ここ数年、花粉症の症状が軽かったという方やまだ発症したことがない方も油断は禁物です」

2019花粉予想花粉の多い年と少ない年は交互に来ることが多い。今年は前年比2.7倍の大量飛散が予想されるが、山陰では7~9倍、関東でも7倍近くになるエリアも。

飛散予想飛散の開始は例年どおり暖かい太平洋側の地域から。関東は2月上旬から始まる。なお、1日のうち14時前後(東京・晴天時)が飛散のピークの時間帯になる。

當眞未来さんウェザーニューズ 広報
當眞未来さん
「アプリ『ウェザーニューズタッチ』ではピンポントでの飛散情報も発信しています」

取材・文/編集部 画像提供/ウェザーニューズ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。