人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人脈が豊富なビジネスパーソンが心がけている10のこと

2019.01.25

人脈が豊富なビジネスパーソンが人脈を広げるために心がけている10のこと

人脈が豊富なビジネスパーソンは、人脈を広げるために、日頃どんなことを心がけているのか、具体的に知りたい。内田さんは次の10個を挙げる。

1.イベントを主催する

「ランチ会、食事会、ゴルフコンペ(プロアマ大会)、経営者トークセッション・交流会などのイベントを自ら積極的に主催します。これは多種多様な人脈を作ることが目的です。経営者、個人事業主、スタートアップ企業やベンチャー企業の社員、一芸に秀でた人などがそれぞれのイベントにあわせて集まります」

2.名刺を工夫する

「会社名、肩書、名前、連絡先だけでなく、出身地や趣味、簡単なプロフィール、現在の活動などを名刺に記載。何か一つでも相手が興味を持てば、会話が広がるきっかけになります」

3.その場で連絡先を交換する・アポ入れをする

「後回しにすると、自分も忘れやすいですし、後日でいいとしてしまうと連絡しても返信が来ないことが多いものです。人脈作りを重要視している人は、その場で決められること、確認できることは、その場で完結させるほうが効率的であることを知っているのです」

4.御礼や感謝を「形」で表現する

「高価なものではなくとも、相手が喜びそうなものをプレゼントしたり、イベントなどに招待したりして、特別な機会をプレゼントすると相手の印象に残ります。例えば、肩もみしたり、相手を乗せて運転したりすることも、相手を喜ばせる一つの手段です」

5.出会いに投資を惜しまない

「仮に参加費が高いイベントだったとしても、参加を躊躇しません。またキーマンへのプレゼントや訪問時の手土産などにも投資を惜しみません」

6.多くの趣味を持つ

「人との良い出会いを求めると、自然と趣味が増えるものです。特に人脈が広がる趣味は、ゴルフ、囲碁、麻雀です」

7.話題作りのために各メディアから情報収集する

「新聞やネット、雑誌、テレビ、ラジオなど、あらゆるメディアから情報収集します。ジャンルとしては新規事業スタート、社長交代、会社買収または売却、新サービス発表などに注目します」

8.初対面の人が多い機会を探して行く

「あえて、知らない人だらけのイベントに行きます。普段、自分が行かないジャンルのイントや、交流の少ない世代の人が集まる場などを選んで行くのです」

9.人から紹介される人になるように努めている

「『人から紹介される人』とは、自分の強みが何かを知っており、相手にその強みを活かしたメリットを提供できる人であるということ。このように相手が望んでいることは何か、自分ができることは何かを考えて人付き合いをすると『〇〇といえば〇〇さん』と紹介されるようになってきます」

10.男女問わず、食事に行く

「世の中の半分は異性。異性との良好な関係作りは人脈作りに必須。また自分と近い年齢ではなく、年上の方、年下の方とも食事をすると自分の世界が広がります」

人脈が豊富な人は、豊富なだけの日々の心がけや意識の点で、「人」を重要視していることが分かった。人脈を増やしたいと思ったら、ぜひこれらのポイントを見よう見まねで実践してみるのもよさそうだ。

【取材協力】
内田雅章さん
1970年、愛知県生まれ。早稲田大学を卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)、仕出し弁当販売業、マンションデベロッパー、銀座のクラブ経営を経て、日本ベンチャー協議会事務局長に就任。(株)就職課の創業者。2014年、TOP CONNECT(株)を設立。現在は人脈を切り口にしたコンサルティングや執筆・講演など活動中。
http://jinmyaku.uchida-masaaki.jp/

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。