人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.04

糖質制限ダイエットがビジネスマンに向いている4つの理由

体重増加に悩む人の間で、今、最も支持されているのが「糖質制限ダイエット」。人気の理由は、食べながら&飲みながら簡単に痩せられる点。提唱者の江部康二先生に話を伺った。

●江部康二さん

江部康二さん

京都大学医学部卒業。理事長を務める京都の高雄病院で、2001年より糖尿病患者への食事の指導と研究を開始。この理論をもとにしたダイエット法が話題に。

ダイエットしたいけど、複雑なカロリー計算や味気ない献立で我慢するのは嫌……という人は多いはず。しかし、「糖質制限ダイエット」なら、そんな悩みとは無縁。食事に含まれる栄養素のひとつ「糖質」を控えるだけで、個人差はありますが、1週間のうちに1~5㎏落ちます(成人男性が糖質制限を「スーパー制限」で行なった場合の目安)。理由を説明しましょう。糖質は体内でブドウ糖に分解され、血液に取り込まれます。血液中のブドウ糖が増えすぎると、インスリンというホルモンが分泌されます。インスリンの働きで余分なブドウ糖は血管の外へ追い出され、細胞に取り込まれて、その一部は皮下脂肪として蓄積されます。「糖質制限ダイエット」は文字どおり、糖質を多く含む食べ物を控えることで、脂肪がつきにくい体質にするものです。

 糖質オフの食事を始めるには、食べ物に含まれている栄養素を知ることが大切。糖質を多く含むのは、ごはんやパン、麺類などの主食、甘いお菓子など。1回の食事の目安となる糖質量は20~40gですが、ごはんは茶わん1杯で糖質が55gにもなるので要注意です。その代わり、肉や魚介類は糖質が低いので安心して食べられますし、これらに含まれるたんぱく質は満腹感が得やすいうえ、体内のエネルギー消費も上がるというメリットもあります。

 なお、糖質制限ダイエットは誰でも簡単に取り入れられますが、腎臓、すい臓、肝臓に障害を抱えている方や糖尿病の治療薬を使っている方は、事前に必ず医師と相談してください。

◎糖質制限ダイエットがビジネスマンに向く4つの理由

①とにかく簡単

糖質オフで誰でも簡単に痩せられるのが糖質制限ダイエットのいいところ。肉、魚、葉野菜などは食べてもOKなのでダイエット中の空腹感もなく、元気に痩せられる。ポイントとなる糖質については、下の図にあるとおり。糖質は糖類を含み、炭水化物は糖質・糖類を含む。「糖質ゼロ」とうたった商品なら問題ないが、「糖類ゼロ」の場合、糖質が含まれている場合があることに注意したい。

■「糖類ゼロ」にはご用心!

「糖類ゼロ」にはご用心!

<炭水化物>炭水化物には糖質の他、食物繊維も含まれる。炭水化物は血液内のブドウ糖の濃度(血糖値)を上げ、脂肪がつきやすくなる

<糖質>米や小麦に含まれるでんぷんなどの糖や糖アルコール(糖質甘味料)、合成甘味料、糖類を含む。「糖質ゼロ」とはこの部分がゼロのこと。

<糖類>単糖類(ブドウ糖や果糖など)と二糖類(砂糖など)を指す。「糖類ゼロ」とはこの部分がゼロなだけで、糖質がゼロとはならない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ