人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.20

異性との食事で不快に感じたこと、2位「スマホをいじる」「音を立てる」、1位は?

異性とご飯を食べるとき、ついつい気になる食事マナー。仮に、好きな人がスマホをいじりながら食べていたり、あるいは、食べる時の咀嚼音が汚いいわゆる「クチャラー」だったりしたらどうだろうか?

その程度次第では、恋愛感情が一気に冷めてしまうこともあるだろう。

今回、そんな食事マナーについて、結婚相手紹介サービスを提供する会社オーネットが興味深いアンケート調査を実施した。

独身男性の63.0%、独身女性の84.9%は「異性の食事マナーが気になる」!

はじめに、そもそも「異性の食事マナーが気になるかどうか」について、男性664名・女性667名に尋ねる調査が行われたところ、女性では84.9%、男性では63.0%が「気になる」と回答した。

年代別にみても、男女それぞれ大きな違いがないことから、女性は男性以上に異性の「食事のマナー」が気になっているということが調査結果から見て取れる。

異性との食事で気を遣うことは、「テーブルマナー」と「食事の音」、3位は〇〇!

次に、前の設問で「異性と食事をする時、お相手の食事マナーが気になる」と回答した男性418名と女性566名を対象に、「デートで食事をする場合に最も気を遣うことは何ですか?」という質問が行われた。

回答の多かった上位3項目は、男女ともにほぼ同じで、「最低限のテーブルマナー」(全体44.5%)「食べるときに音をたてない」(全体38.6%)「適度の会話で楽しく食事ができるようにする」(全体35.0%)という結果になった。

また、男女差が大きかった項目としては、「食べるペースを相手に合わせる」(男性31.6%・女性15.4%)で、16.2ptもの開きがあった。男性は早食いの人も多いため、比較的ゆっくり食べる女性にペースを合わせるよう、工夫しているのかも知れない。

女性が男性との食事で不快に感じた1位は「店員への横柄な態度」

最後に、「異性と食事をして不快だと感じたことは何か?」という質問が行われた。

女性の不快だと感じたこと第1位は、ダントツで「店員に対して横柄な態度をとる」(39.0%)という結果に。男性は女性の前で、強い自分をアピールしたいもの……。

しかしその表現方法が、従順にサービスを提供するしかない弱い立場の店員さんへ、無抵抗をいいことに尊大な態度を取ることだけだとしたら、あまりにもやりきれない。

意外にも、この「店員に対して横柄な態度をとる」は、「スマホを頻繁にみる」に次ぎ、男性にとって女性の不快に感じるポイント第2位に入っている。男性ばかりが店員さんへ偉そうにするかと思いきや、実は女性も敬意に欠いた態度を取っているのかも知れない。

どんなにうわべだけ取り繕っても、上記のような食事のマナーができていないとそれだけでかなりの減点対象になってしまう。些細な所作で意中の相手からそっぽを向かれないよう、一つひとつの食事のマナーに十分気を付けたいところだ。

※結婚相手紹介サービス「楽天オーネット」調査

<調査概要>
■調査名:楽天オーネット 「異性の食事マナーに関する意識調査」
■調査地域:全国
■調査対象:独身の男女20歳~34歳
■調査方法:インターネットを利⽤したクローズ調査
■調査日:2018年12月7日(金)~12月10日(月)
■調査主体:株式会社オーネット
■サンプル数:1331人(男性:664人、女性:667人)
(男:女20歳~24歳:221:221、25歳~29歳:221:224、30歳~34歳:222:222)

出典元:楽天オーネット

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。