小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

平成のうちに観ておくべきスパイ映画&ドラマ25選

2019.01.19

おすすめスパイ海外ドラマ

(1)CIA

『HOMELAND/ホームランド』(2011年~)

ゴールデングローブ賞やエミー賞などを総なめにしてきた、評価の高い社会派ドラマ。双極性障害の薬を飲みながらテロと戦う、CIA作戦担当官キャリー・マティソン(クレア・ディーンズ)が主人公。時事問題を盛り込みながら物語が進んでいくため、非常に緊迫感がある。

キャリーはある日、“アメリカ人捕虜がテロリストによって転向させられた”との情報を得る。その後、8年間もの間消息不明だった海兵隊軍曹ニコラス・ブロディがテロリストのアジトから救出され、アメリカに英雄として迎えられる。キャリーは、転向した捕虜はブロディではないかと考える。

『CHUCK/チャック』(2007年~2012年)

愛すべきオタクスパイが主人公の人気ドラマ。自分を裏切った亡き友人(正体はCIAエージェント)のせいで国家機密が脳にダウンロードされてしまい、その結果CIAとNSA(国家安全保障局)のエージェントと一緒に活動する羽目になる。

「えっ、冴えないオタクがスパイに⁉」のような紹介のされ方をすることが多いが、主人公のチャックことチャールズ・バトウスキー(ザッカリー・リーヴァイ)は元々成績優秀なスタンフォード大学生。友人ブライス(マット・ボマー)に嵌められて一流大学を中退する羽目になったが、それについて恨み言や泣き言も言わずに家電量販店で真面目に働いている。寛容で慈悲深く、勇敢で、人望も厚い菩薩のような青年だ。

『コバート・アフェア』(2010年~2014年)

6か国語を操るタフな女性スパイが活躍する、スリリングなスパイアクション。

語学の才能と運動神経が抜きんでていること以外は、ごく普通の女性だったアニー・ウォーカー(パイパー・ペラーボ)。旅先で失恋したことをきっかけに、すべてを吹っ切るためにCIAに就職する。同居する実姉には“スミソニアン博物館勤務”と噓をつきながら危険なミッションを遂行する、孤独なアニー。ピンチの時にどこからともなく現れて助けてくれる謎の男は、旅先で恋に落ちたあの人なのか……?

『エイリアス』(2001年~2006年)

『ミッション: インポッシブル』シリーズのJ・J・エイブラムスが製作総指揮・脚本・監督を務める、スリリングなスパイドラマ。

銀行でアルバイトしながら国語教師を目指している大学院生シドニー・ブリストウ(ジェニファー・ガーナー)は、CIAの秘密作戦支部「SD-6」に所属してスパイ活動も行っていた。しかしある日、「SD-6」が国際犯罪組織であることに気づきショックを受ける。シドニーは、国のためにCIAの二重スパイになることを決意する。

『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』(2007年~2013年)

正確には、元CIAの探偵が主人公マイケル・アレン・ウェスティン(ジェフリー・ドノヴァン)は優秀なCIAエージェントだったが、ある日突然解雇される。まったく思い当たる節がないマイケルだが、とりあえずスパイの経験を活かして探偵の仕事をスタートすることに。マイケルは事件を解決しながら、解雇の真相に迫る。

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』(2018年~)

これまでハリソン・フォードやベン・アフレック主演で映画化されてきたトム・クランシーの人気小説『ジャック・ライアン』シリーズが、Amazon Prime Videoによってドラマ化された。

テロ資金・武器対策課(T-FAD)に所属するCIA分析官ジャック・ライアン(ジョン・クラシンスキー)は、不審な送金を発見。中東の新興テロリストが資金調達をしている疑いがあるため、ライアンは現地に飛び立つ。中東とヨーロッパを舞台に、アメリカとテロリスト集団の戦いが幕を開ける。

(2)ロシア人スパイ

『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』(2013年~2018年)

衝撃的な実話をもとに、元CIAジョー・ワイズバーグが製作したスパイドラマ。

1981年アメリカ。エリザベス・ジェニングス(ケリー・ラッセル)とフィリップ・ジェニングス(マシュー・リス)は、一見ごく普通の平凡なアメリカ人夫婦。しかしその正体は、FBIですら存在を把握していないロシア人スパイだった!

取材・文/吉野潤子

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。