人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.22

従業員の満足度の高い会社は何が違う?リクルートゼクシィなび社長にその秘訣を聞いてみた

従業員満足度の高さが分かるエピソード

貝瀬社長に、従業員満足度の高さが分かるエピソードを挙げてもらった。

「結婚や出産をしても退職せず、復職しやすい環境であり、実際、2017年に育休入りした人の復職率は96%となっています。また採用が始まると従業員からの紹介があります。これは、従業員自ら紹介したくなる会社であることを意味していると思います。さらに、アルバイトや受付事務からの入社希望者が多いこともよく分かります。また、会社のメッセージが一貫しているという意見も多く聞かれます」

社長が常に従業員に対して意識していること

この会社では、実にさまざまな取り組みがされていることが分かった。そして、社長は常日頃から、どんなことを考えているのだろうか。従業員に対して意識していることを聞いた。

「私たちはサービス業です。私たちが提供するものには形がありません。具体的に形がないからこそ、私たちが提供する最高のサービス、プロダクトの品質は、フロントでお客様やパートナーに対峙する、従業員一人ひとりの『私たちらしさ』にかかっています。

一人ひとりの顧客接点が私たちのサービスレベルを決め、ブランドを創っていくということです。 過度なマニュアルやトーク集もありませんが、お客様100人100通りのニーズに的確にお応えできるよう、怖がらずに、自分たちが最適だと思うことを、自らの意思と主体性を持って考え、実行してほしいと常日頃要望しています」

従業員満足度のための今後の課題

接客風景

従業員満足度をさらに挙げていくために、今、課題もあると貝瀬社長は話す。

「全体的に、さらなる働きやすさの向上を目指しています。また接客に集中して生産性を改善できる仕組みとしてLINE等ツールの導入などの検討を行っています。組織長、リーダークラスのさらなるレベルアップに向けた施策の検討も同時に行っています」

今、生産性向上は、どの企業でも求められる中、従業員のレベルアップは欠かせないようだ。そして従業員が自ら進んで優良な行動ができるように、働きやすい環境づくりが重要であることが分かった。

【取材協力】

株式会社リクルートゼクシィなび 代表取締役社長 貝瀬 雄一氏
1997年リクルートへ新卒入社。人材斡旋事業にて主に事業企画・経営企画を担当し、新卒斡旋事業の立ち上げなどを手掛ける。その後グローバルHR事業の事業統括を経験。
2013年ゼクシィなび・婚活事業責任者を担当し、2014年4月より執行役員に就任。2018年4月より現職。

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。