人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高の冬が過ごせる世界のイグルーとアイスホテル5選

2019.01.18

ブッキング・ドットコムの調査によると世界の旅行者の43%が、「2019年には今までに宿泊したことのないタイプの施設に泊まってみたい」と回答しており、60%は今後の旅行では「物よりも体験にお金をかけたい」と考えていることが分かったことから、イグルーなどの冬限定のユニークな宿泊施設の人気が上がると予想される。

そこで今回は、ブッキング・ドットコムがおすすめする「世界のイグルーとアイスホテル5選」を紹介しよう。

最高の冬が過ごせる世界のイグルーとアイスホテル5選

スノーホテル(Snow Hotel) - ケミ(フィンランド)

フィンランドのラップランドに位置するスノーホテルは、氷と雪のみで造られている。室温はマイナス5°Cですが、その中でも暖かく過ごせるようベッドには羊の皮でできたカバーがかけられ、内側がフリース素材の寝袋も用意されている。

また、この施設では雪の城や挙式用の雪の教会、ライトアップされた雪の彫刻、宝石のギャラリーがあるほか、自由に参加できる週替わりのアクティビティや体験なども提供している。

アイスホテル(Icehotel) - ユッカスヤルビ(スウェーデン)

北極圏から北に約160km、北スウェーデンに点在する湖と丘に隠れるようにして佇むアイスホテル(Icehotel)は、すべてが雪と近くのトルネ川からの氷でできている。内部はマイナス5°Cからマイナス8°Cに保たれ、それぞれ異なるテーマのデザインが施されたお部屋には、世界中の彫刻師が手彫りした氷の家具が備わっている。

ソリスニーヴァ イグルー ホテル(Sorrisniva Igloo Hotel) - アルタ(ノルウェー)

ノルウェー最北の街の1つとして知られるアルタの中心部から、アルタ川沿いに20kmほど行ったところにあるソリスニーヴァ イグルー ホテル(Sorrisniva Igloo Hotel)は、毎年冬の期間に雪と氷で造られる敷地面積2,000㎢の壮大なホテルだ。

ホテル・ドゥ・グラース(Hotel de Glace) - サン・ガブリエル・ド・ヴァルカルティエ(カナダ)

テーマ型の氷のバー3軒に、屋内の氷の滑り台、70席ある氷の教会が備わるケベック州のサン・ガブリエル・ド・ヴァルカルティエにあるホテル・ドゥ・グラース(Hotel de Glace)は、その存在自体が有名スポットになっている、北アメリカで唯一無二のホテルだ。

ヴィラージュ・イグル・ブラックシープ・ラ・プラーニュ(Blacksheep village Igloo La Plagne) - ラ・プラーニュ(フランス)

象徴的なモンブラン山を望むヴィラージュ・イグル・ブラックシープ・ラ・プラーニュ(Blacksheep village Igloo La Plagne)は、圧雪ブロックを使って作るイグルー(かまくら)での滞在と、最高のスキー旅行を同時に楽しみたい人にぴったりの場所。

関連情報/https://www.booking.com/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。