人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.20

3万円台で手に入る!LGのスタイラスペン付き防水防塵スマホ「Q Stylus」の実力検証

■連載/一条真人の検証日記

次々に新機種が出てくるスマホ市場ではあるが、最近は基本的にあまり変化していないとか、Androidはみんなだいたい同じと思っている人もいるようだ。たしかに同じOSを搭載しているので、動かせるアプリが同じになってしまい、できることはほぼ一緒となってしまう。差別化の最大ポイントとしてカメラ機能を重視したスマホが多くなっているのもうなずける。

そんななかでLGエレクトロニクス・ジャパンの「Q Stylus」は、スタイラスペンをボディに収納しているスマホで、大きな差別化ポイントを持つ機種だ。やはり、ボディにペンを収納できるというのは便利だ。いくらペンで手書きメモができたり、指先よりも細かい作業ができるにしても、常にペンを持ち歩くのは面倒だし、ポケットに入れっぱなしでなくしてしまうかもしれない。収納式のペンなら、いつでも使うことができるし、ペンをなくすことも少ないはず。

ペン収納型のスマホとしてはサムスンのGALAXY Noteがある。こちらはペンを収納するだけではなく、極めて高性能なスマホとなっている

それではQ Stylusを見ていこう。約6.2インチの大型ディスプレイのおかげでボディサイズはやや大柄だ。2160×1080ドットの高解像度の液晶ディスプレイを採用し、ドット密度は悪くない。また、この液晶は色表現力もいい感じで、大画面で写真を表示しても破綻することがない。

ディスプレイのエッジは丸くなっていて指がひっかからないようになっている。サイド部は金属でやや丸まって上下左右の辺をつなげており、ボディ全体のフレームという感じで、しっかりしたボディ剛性を生んでいる。

背面は樹脂製で、全体にゆるやかな曲線を描いているのだが、サイド近くも緩やかな曲線で、持ったときに手になじむようになっている。この背面上部にはカメラレンズと指紋センサーが上下に並んで配置されている。指紋センサーの位置も普通の人には指が届きやすく使いやすい。

カメラはシングルレンズ。

電源ボタンは右サイドに。ボタンは小さめだが扱いにくくはない。

ボリュームボタンは左サイド上部に。

そして、ペンはボディ下部の右側に収納されていて、左手でスマホを持った状態からでも取り出しやすい。収納部左側に隙間があるので、ここに右手の指の爪を入れて、右のペンの端を引き起こすようにすると、引っ張り出しやすい。

ペンはボディ底部の右側に収納されている。

ペンを引き抜くと自動的にメモのメニューが起動し、画面右上に表示される。

ペンを引き抜くと自動的にメニューが表示される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。