人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマートってどういうこと?CESで問われたプラットフォーム争いの行方

2019.01.17

GoogleとAmazon、両方のいいところ取りを狙う製品も

そんな中でこの状況をうまく利用した製品を発表したのがレノボだ。今回のCESでアレクサ対応のタブレット&スピーカードック「Lenovo Smart Tab」と、Googleアシスタント対応の「Lenovo Smart Clock」を発表。発表会にはアマゾン、グーグル双方の担当者がゲスト登壇した。

特におもしろいのが「Lenovo Smart Tab」。一見、普通のAndroidタブレットだが、専用ドックと繋げば「Echo Show」のようなディスプレイ付きのアレクサ端末として使える。

自分の生活を振り返ってみてもGoogleのサービスは地図にしても、メールにしても、Googleアシスタントにしても、やはりモバイルで使うことが多い。一方、Amazonのサービスはショッピング中心になり、自宅などで腰を据えて使うことが多くなる。この「Lenovo Smart Tab」のように持ち歩く時はAndroidタブレット、ドックにはめるとアレクサにも対応するというのは、現時点では現実的を踏まえた実用的な製品に思える。

タブレットのグレードは2種類あり、上位モデルのP10はデュアルガラスの10インチフルHDディスプレイを装備。オーディオはDolby Atmos対応で4つのスピーカーを内蔵する。OSはAndroid Oを採用、指紋認証でログインできる。価格は299ドル(約3万2500円)。

下位モデルのM10は、シングルガラスの10インチフルHD。スピーカーは2つで、指紋認証はない。価格は199ドル(約2万1600円)。

これらは日本で1月下旬より発売予定とのことなので楽しみだ。それぞれのプラットフォームをどう使いこなすかはメーカーだけでなく、ユーザー一人一人の生活の利便性にも関わってくる問題だ。今から少しずつ便利な使い方を試してみることをオススメしたい。

取材・文/石崎寛明(編集部)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。