人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.17

最大出力400Wの新開発アンプ「Class D」を搭載したケンウッドの車載用サブウーファー「KSC-SW40」

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、最大出力400Wの新開発「Class D」アンプを搭載したチューンアップ・サブウーファー「KSC-SW40」を2月下旬に発売する。価格は40,000円(税別)。

本製品は、磁気回路を最適化し、厳選パーツを採用した新開発の「Class D」アンプを搭載。最大400Wのハイパワー出力で、迫力ある重低音を再現する。また、バスレフポートにより低音を増強する「バスレフ型」と、スピーカーを下向きに設置する「ダウンファイリング方式」のエンクロージャーを採用し、量感豊かな迫力ある重低音が楽しめる。

さらに、可変バスブースト機能を備え、重低音の質感を好みで調整することが可能。設置に必要な電源コードやRCAコードなどを同梱したオールインワンパッケージなので、手軽にシステムアップできる。

フラットな本機天面の表面素材にパンチカーペットを採用しているので、荷物スペースとしても活用可能。本体サイズはW450×H300×D150mm、質量は8.4kg。手元でボリュームのコントロールが可能なワイヤードリモートコントローラーを付属する。

製品情報
https://www.kenwood.com/jp/products/car_audio/speaker_amp/woofer/ksc_sw40/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。