人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.23

ラベンダーの香りは精神安定剤!?人をハッピーな気分にする8つの香り

パートナーの“残り香”でストレスが低下

 人を幸せな気分にさせる爽やかな芳香の一方で、意外な匂いが人を落ち着かせてストレスを低減させることが最近の研究で報告されている。それはパートナーの体臭が染みついた衣類だ。

 カナダ・ブリティッシュコロンビア大学の研究チームが2018年1月に「Journal of Personality and Social Psychology」で発表した研究では、実験を通じてパートナーのTシャツの匂いを嗅ぐ行為と、ストレスレベルの関係を探っている。

 研究チームは97名の男性のパートナーがいる女性に対して、3種類のTシャツの匂いを嗅いでもらう実験を行なっている。その3種類とは、パートナーが24時間着用したTシャル、知らない男性が24時間着用したTシャツ、新品のTシャツの3つである。どのシャツが誰のシャツか、あるいは新品であるかの情報は参加者には知らされなかった。

Live Science」より

 参加者である女性たちには模擬就職面接と暗算のテストが課されたのだが、こうした課題は女性たちのストレスレベルを上げるものになる。

 この課題の前後にTシャツの匂いを嗅ぎ、参加者の唾液から逐一、別名“ストレスホルモン”と呼ばれるコルチゾールの値が計測された。コルチゾールの値が高いほど、ストレスを感じていることになる。

 収集したデータを分析した結果、女性たちは課題の前後のどちらにおいても、パートナーのTシャツの匂いを嗅ぐことで、著しくストレスレベルが下がっていることが突き止められた。パートナーの体臭は心を落ち着かせストレスを解消するということになる。

 研究チームによればこの効果は女性に顕著に見られ、男性にはあまり適用されないということだ。一般的に女性のほうが嗅覚が鋭く、知覚において匂いが占める割合が視覚がメインの男性よりも大きいことがその理由として挙げられるという。

 その一方で、見知らぬ男性のTシャツを匂ぐと女性たちのストレスレベルが上昇することも判明した。知らない男の体臭に女性たちは危険を感じていることになる。そして新品のTシャツについては目立ったストレスの変化はなかった。

 グローバル化が進む社会の中で一部の人々には出張や転勤などの移動が増えてきていると思われるが、しばらくの間離れ離れになってもパートナーの“残り香”のあるアイテムがあればいろんな意味で寂しさを紛らわせることができるのだろう。

文/仲田しんじ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。