人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.13

クラッチのように持ち歩けるL’ELISIR/caede京都のお洒落なリブロケース

ジョルジオ・アルマーニを手がけるイタリアの巨匠ガブリエール氏が、京都の鮮やかに移ろい彩る紅葉に感銘を受けたことで『L'ELISIR/caede京都』のバッグが誕生した。

クラッチバッグのように持ち歩けるリブロケース

Zima Case Grande
¥39,000(+tax)

左右に差し込みを設け、ブックカバーとしてまた、手帳やメモ帳を挟んでスマートなシステム文具として利用できる仕様に。

本ヌメ革で施されたポケット部には、タブレットなどのモバイル機器も収納が可能。また、メモ帳やチケットなどの収納に活用できる。

サイド部分から開閉するファスナー式のポケットも装備されているので、小物の収納や簡易な財布としても利用可能だ。

システム文具としての利用も想定し、専用のペンフォルダーも用意。

世界中で評価をされながらも、現在エリシアのバッグを入手できるのは店舗兼アトリエの『L’ELISIR/caede京都』のみ。世界中のものがワンクリックで手に入ることが普通となった今、この稀少性も注目される要因だ。

関連情報/https://caede-kyoto.com

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。