人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.14

DR.C医薬から花粉などのタンパク質を分解するハイドロ銀チタンを用いた花粉対策メガネが登場

DR.C医薬は、花粉などのタンパク質を分解し水や二酸化炭素などに変える「ハイドロ銀チタンテクノロジー」を用いた「医師が考えたハイドロ銀チタンメガネ」を1月16日に発売する。価格は3,800 円(税別)。小さめサイズとふつうサイズを用意する。

「ハイドロ銀チタンテクノロジー」は、DR.C医薬の代表であり、医師である岡崎成実氏によって開発された、光触媒を進化させた光がなくても作用する触媒物質。花粉、ハウスダスト、カビなどのタンパク質を分解して水や二酸化炭素などに変えるという、DR.C医薬独自のクリーン技術だ。

今回登場の「ハイドロ銀チタンメガネ」は「花粉防止立体ガード」で花粉の侵入を防御する設計はもちろん、フレームにはハイドロ銀チタンを搭載し、目の周りに付着する花粉のタンパク質を分解。曇り防止加工レンズを採用しているので、マスクとも問題なく併用できる。

今や国民病ともいわれる花粉症の季節はすぐそこ。つらい花粉シーズンを少しでも楽に乗り切るために、外出時はメガネやマスクを着用し、花粉をできるだけ取り込まないようにしよう。

関連情報
https://drciyaku.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。