人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.11

寒さの本番はこれから!身も心も温めてくれる男の最旬アウター34選

だいぶ寒さが厳しくなってきましたね。「もう一着アウター欲しいなぁ」と考えている人はいませんか? 今回は、アウターを取り上げている記事を5つまとめてみました。

男のアウター

トレンドは英国調とコンフォートの両立!男を格上げする最旬ステンカラーコート7選

ステンカラー

秋冬のファッション市場では、例年以上に多くのキーワードが浮上。〝英国調〟〝アメトラ〟〝90年代ストリート〟 〝スポーツ〟など、トレンドも多岐にわたる。そこで男の格上げをテーマに、今買うべき最旬アウターを厳選した。

【参考】https://dime.jp/genre/637492/

英国調をカジュアルに装える最旬ジャケット&ブルゾン4選

ジャケット&ブルゾン

 〝英国調〟を印象づけるカジュアルアウターもある。ビジカジで定番のキルティングジャケットが代表格。その理由は、コーデュロイ襟とキルティングの組み合わせが、英国カントリースタイルを象徴するデザインだから。また、軍服として採用され、英国文化に根づいたPコートも今季は豊作。軽さや伸縮性など、機能性に優れた素材の開発が進み、従来のような着心地の悪さはすっかり解消。サイズも現代的になり、軽快に大人っぽく羽織れるモデルがラインアップしている。

【参考】https://dime.jp/genre/637527/

アメトラの代名詞!ジャケット感覚で羽織れる最旬ダッフルコート4選

ダッフルコート

 〝90年代ストリートスタイル〟のリバイバルを背景に、当時人気を博していた〝アメトラ〟が復権。〝アメトラ〟を代表するアウターであるダッフルコートの提案が相次いでいる。軽量な素材を使い、ゆったりしたサイズで快適な着心地に仕上げている点がトレンド。また白や黒といったベーシックな色が流行したことから、逆に鮮やかな色を採用したモデルも多い。何よりも若者にとって〝アメトラ〟の鮮度は抜群。ダッフルコートを羽織るだけで、おしゃれを印象づけられる。

【参考】https://dime.jp/genre/637583/

雨に強く見た目がリッチなモデルが豊作!最旬ダウンアウター7選

ダウンアウター

 もうひとつ〝90年代ストリート〟のリバイバルを追い風に、トレンドの最前線に浮上したアウターがある。ダウンアウターだ。  今季のダウンアウターを象徴するキーワードは、マットな発色とウール調の仕上げ。ダウンパックをパンパンにしたスポーティーな90年代風モデル、ボリュームを抑えて都会的に洗練させたモデルなど、シルエットは2極化しているが、シックな素材の採用は共通項。

【参考】https://dime.jp/genre/637597/

羽織るだけでセンスアップ!この冬買うべきオトコの一軍アウター6選

サイコバニー『レザーアワードジャケット』

センス向上に貢献するアウターはまだまだある。今季の狙い目だけをスペースの許す限りご紹介。

【参考】https://dime.jp/genre/637634/

オフの日の貴方を男前にするこの冬イチオシのアウター6選

アスペジ『M65 ナイロンアウター』

来年で創業50周年を迎えるイタリアブランド、アスペジの元祖『M65』が進化。シルエットを今季らしくリラックスしたサイズに変更。撥水性に優れるスーパーマイクロフトに、保温性抜群のサーモアを封入している。

【参考】https://dime.jp/genre/637651/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。