人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.10

開発に苦節7年!佐賀県産新ブランド「いちごさん」の気になるお味は?

冬から春にかけて、スーパーに多く並び旬を迎える「いちご」。

そのまま食べるもよし、練乳をかけるもよし、スイーツにしても優等生。さらにビタミンたっぷり、栄養面でもピカイチな、この時期の果物の花形だ。口いっぱいに広がる甘みと酸味、ツンと尖ったキュートなシルエット、鮮やかな色思い出すだけで、唾液がたまるなんて人も多いのでは?

開発まで苦節7年!佐賀県産の新ブランド「いちごさん」

昨年12月、佐賀県から20年ぶりとなるいちごの新ブランド「いちごさん」が、東京の大田市場で初出荷された。本いちごは、佐賀県、JAグループ佐賀、生産者らが7年もの月日をかけ、約15000もの試験株から新品種として開発。佐賀県によると、「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」が、新ブランド・いちごさんの大きな特徴とのこと。

126日の初荷式には、佐賀県知事をはじめ多くの仲卸やバイヤーが出席。「うまい!」「断面が赤いのでスイーツと相性が良さそう」「果実がみずみずしく、甘さと酸味もちょうどいい。売れ筋の品種になりそう」など評価を博した。

また同日行われた初競りでは、贈答用のいちごさん15粒に15,300円の高値がつくなど、新ブランドとして恥ずかしくない滑り出し。都内では1月中旬より、消費者向けの期間限定イベントも行う予定だそう。

大切な人への手土産に、自分へのちょっとした贅沢に。これからの季節、甘いものが苦手なパートナーへのバレンタインプレゼントとして、一緒に味わってみるのもありかも?新ブランド「いちごさん」、ぜひひと口、試してみては。

関連情報

https://www.saga-ichigosan.jp

構成

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ