人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

言葉の壁が消える日は近い!?文字情報を音声に変換するORCAMの読み上げメガネ『OrCam MyEye 2』

2019.01.24

ORCAM『OrCam MyEye 2』

 語学が苦手という人に朗報! AIの進歩によって自動翻訳の精度が飛躍的に向上したため、異言語のコミュニケーションに役立つ翻訳ツールが続々と登場し始めている。しかも、手軽に装着できるイヤホン型、対面パネル式、SNSを利用した新しい翻訳システムなど、実に多様な製品が開発されている。「スマホの性能や通信速度が上がれば、翻訳ツールももっと使いやすくなるはず。言葉の壁がなくなる日がきっと来ると期待しています」とテックライターの太田百合子さんは予想する。夢の多言語コミュニケーションへ。その第一歩はすでに踏み出されている。

文字情報を音声に変換する画期的なデバイス

目の不自由な人や活字を読むのが困難な学習障害者、視力が衰える高齢者に向けた、文字情報を音声に変換する機能を搭載した小型視聴補助デバイス。いわゆる「読み上げメガネ」で、その開発が国内外で本格化。中には顔認識や物認識の機能まで搭載したモデルもあり、様々な用途での使用が期待される。

イスラエル発の新ガジェット

ORCAM『OrCam MyEye 2』60万円

メガネに取り付ける小型ウエアラブルとコンピューターで構成。指で文字をさすとカメラが認識し、コンピューターが音声データに変換。それをスピーカーを使って読み上げる。

ORCAM『OrCam MyEye 2』メガネに小型カメラを取り付けて使用。Wi-Fi不要で使用可能。

ORCAM『OrCam MyEye 2』文字を読み上げるほか、紙幣の種類の判別、顔の認識情報など幅広い機能でユーザーをサポートする。

取材・文/ひだいますみ(スタジオ・ペンネ)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。