人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いくつ知ってる?2018年のインスタ映えスポットランキングTOP10

2019.01.09

2017年に「インスタ映え」が流行語大賞となって以来、首都圏では数多くのインスタ映えを狙ったスポットが増えている。そこで、スナップレイスは2018年のSNS分析データをもとに、2018年のSNS映えスポットランキングを発表。果たして、2018年で最も人気を集めたスポットはどこなのだろう。

2018年「インスタ映えランキングTOP10」

1位 八坂庚申堂(京都府京都市)

1位は昨年同様、八坂庚申堂となった。色鮮やかなくくり猿が写真で映えるスポットとして、京都通の人には知る人ぞ知るスポットだ。くくり猿は色のバリエーションが豊富で、沢山吊るされた状態がカラフルでインスタ映えするとして話題に。近くにはレンタル着物店もあり、着物を着て撮影することもできる。

photo by @ hocchipic

2位 川越氷川神社(埼玉県川越市)

赤い糸をモチーフにしたお守りや鯛みくじなど、乙女心をくすぐる可愛い写真が撮影できるスポット。1日20体限定の無料でもらえる「縁結び玉」、境内にあるおしゃれカフェ「むすびカフェ」や、夏に開催されている「風鈴の回廊」などインスタ映え写真を撮影できる個所が複数あることもポイント。

photo by @ h1a0r0u7

3位 BE KOBE(兵庫県神戸市)

2017年4月に設置された「BE KOBE」。ちょうど年初からSNS投稿も増加し、主に高校生の修学旅行(10~3月)などで神戸を訪れた学生がこのスポットで写真を撮り、インスタグラムに写真を投稿し始めた。その写真がほかの学生にも広がり、最初は学生中心に一気に拡散し、今では一般の人にも広がっている。

photo by @m.kiyoto

4位 ラコリーナ近江八幡(滋賀県近江八幡市)

限定スイーツの名物のバームクーヘンに加え、メルヘンな小屋などの建物が別世界に迷い込んだような可愛い写真が撮れるスポット。スイーツなどの食べ物は投稿しやすく、さらに、非日常感あふれるメルヘンチックな建物のスポットという2ポイントが投稿数の増加につながった。

photo by @_____mim

5位 佐久島(愛知県西尾市)
6位 金沢21世紀美術館(石川県金沢市)
7位 猿島(神奈川県横須賀市)
8位 三光稲荷神社(愛知県犬山市)
9位 養老天命反転地(岐阜県養老郡)
10位 志摩地中海村(三重県志摩市)

同社によると、2019年は「ストーリー性のあるフォトジェニックさ」がポイントになると予想。これまではナイトプールを筆頭に「インスタ映え」が流行し始めたこともあり、飲食店や観光施設がインスタ映えする仕掛けを行い始めた。たとえば、可愛いウォールアートを設置したり、カラフルなスイーツを作ったり、ハートで可愛くデコレーションしたりなど。

このような流れの中で、消費者もインスタ映えに対する目線はどんどんと肥えていくだろう。

関連情報/https://snaplace.jp/snsbaeranking/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。