人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.10

肌身離さず持ち歩ける勾玉をモチーフにした手元供養アクセサリー「MAGATAMA」

「手元供養」とは、故人の遺骨を寺院や墓に納骨する代わりに、あるいは納骨を行なったうえで、遺骨や遺灰を身近な場所で保管し故人を偲ぶ供養の方法だ。近年、この手元供養をより身近なものにするアイテムに注目が高まっている。

勾玉をモチーフにした手元供養アクセサリーが登場

仏事関連の総合サービスを提供する大野屋も、昨年12月に「手元供養」のサポートとなるアイテムの販売を開始した。その名も「MAGATAMA」(全3種/税抜250000~280000円)。

本商品は、古来から生命の象徴とされ、お守りとして伝えられてきた勾玉を2つ重ねた「太極図」をモチーフにデザインされたアクセサリーだ。いずれもゴールド/プラチナといった金属と天然石を使用し、透明感が引き立つ上品なルックスとなっている。

めぐり:K18イエローゴールド×クオーツ。クォーツは「純粋さ」と「浄化」を象徴。太古は精霊が宿る石とされ、神聖な儀式などで用いられた。

こころ:K18ローズゴールド×ローズクォーツ。ローズクォーツが「愛」と「優しさ」を象徴。ともするとハートにも見えるシェイプが特徴的。最愛の人との日々を思い起こさせる。

みなもと:PT850(チェーンはPT900)×オニキス。「忍耐力」と「強い意志」を象徴する天然石・オニキス。自分自身の軸を安定させる、という意味合いも。

故人の遺骨・遺灰をペンダントトップに大切に収め、故人のことを思いながらも、新たなる一歩を踏み出す願いを込めた本アイテム。大切な家族と、パートナーと、あるいは恋人と。「いつか」の時がくる前に話し合い、供養の一つとして身近に取り入れてみてはいかがだろうか。

関連情報/http://www.mao-online.com
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。