人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京は何位?外国人の訪問者数が多い世界の都市TOP100

2019.01.07

ユーロモニターインターナショナルは『外国人訪問者数 世界TOP100都市(2018年版)』を発表した。日本を代表する都市は世界で何番目?

外国人訪問者数 世界TOP100都市(2018年版)

ランキングを見てみると、2017年、世界で最も外国人訪問者数の多かった都市TOP10のうち、6都市がアジアからだった。

1位、2位の香港とバンコクの他に、シンガポール、マカオ、クアラルンプール、深圳がTOP10入りしている。 日本からは、14位に東京、30位に大阪がラインクインした他、京都と千葉もTOP100入り。

注目すべきは大阪で、2012年からランクを117上げ、2018年の訪問者数も13%増と予測されている。特に中国人旅行者の増加が見られ、2020年の東京オリンピック開催の恩恵を受けることも考えられる。

今年のレポートでは、初めてTOP100入りした3つの都市についてもハイライトしている。

バタム(インドネシア)

インドネシアのバタムは、2012年から31ランクを上げ、強いアジア勢の仲間入りをしている。今後も引き続き訪問者数の増加が予測され、2018年の訪問者数は12%増となる見込み。

サンティアゴ(チリ)

チリの首都であるサンティアゴは、2017年に訪問者数が18%増と健全な成長を見せ、2012年から17ランクを上げて93位にランクインした。

ポルト(ポルトガル)

2012年からランクを42上げ、今回初めてTOP100にランク入りしました。2018年の訪問者数も7%増と順調に伸びる見込みです。ポルトガルは、2018年のワールド・トラベル・アワードでヨーロッパのリーディング・デスティネーションを受賞した。

関連情報/https://go.euromonitor.com/white-paper-travel-2018-top100cities_jp.html

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。