人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.04

ポスト、表札、インターホンと一体化!集荷依頼もできるLIXILの「スマート宅配ポスト」

 【スマート宅配ポスト】2025年には4兆円を超えるとの試算もあるスマートホーム市場。スマートホームとして住宅が販売されるというより、個々の家電製品がAIやIoTに対応し、スマートフォンやスマートスピーカーから操作できるようになっているのが、現在の状況だ。

 2019年は利便性が実感しやすいスマートロックやペットの見守り製品に注目が集まりそう。またIoT対応の照明機器などは低価格化によって一気に普及が進みそうだ。さらに5Gの普及を前提とする、8Kや裸眼3Dテレビといった技術も実用化に向けて動き始めている。

まるで家にいるかのように対応

不在アシスト

ネットショッピングの普及により、再配達など物流への負担が問題となっている。これを軽減する住宅用宅配ボックスもIoTに対応し、利便性が向上。スマートフォンが鍵になるスマートロックも、不在時の来客や家族のために遠隔操作で解錠できるなど、従来の鍵以上に便利だ。

LIXIL『スマート宅配ポスト』

LIXIL『スマート宅配ポスト』参考価格26万円(ポール建て仕様)

宅配ボックス、ポスト、サイン(表札)、インターホンを一体化。クラウドサービスやスマートフォンと連携し、荷受けの通知やカメラ機能による荷物の見守り、不在時に宅配ボックスから荷物を発送する「集荷依頼」まで対応する。

キャンディハウス『SESAME mini』

キャンディハウス『SESAME mini』

1万4800円(税込み)

世界で5万台を販売するスマートロック『SESAME』を日本仕様に小型化したモデル。クラウドファンディング「Makuake」の先行販売では1億円以上を達成。2019年2月頃、発売予定。

取材・文/小口 覺

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。