人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キッチンを家事のハブにする「スマート冷蔵庫」がスタンダードになる日

2019.01.21

LG『SMART INSTAVIEW REFRIGERATOR』

 【スマート冷蔵庫】2025年には4兆円を超えるとの試算もあるスマートホーム市場。スマートホームとして住宅が販売されるというより、個々の家電製品がAIやIoTに対応し、スマートフォンやスマートスピーカーから操作できるようになっているのが、現在の状況だ。

 2019年は利便性が実感しやすいスマートロックやペットの見守り製品に注目が集まりそう。またIoT対応の照明機器などは低価格化によって一気に普及が進みそうだ。さらに5Gの普及を前提とする、8Kや裸眼3Dテレビといった技術も実用化に向けて動き始めている。

キッチンが家事のハブに!

スマート冷蔵庫

食材の管理やレシピの選定など、料理は情報量が求められる家事のひとつ。キッチン家電とIoTとの親和性は高く、すでに様々な製品が開発されている。中でも冷蔵庫は、ドアの表面積があるため、大きなディスプレイやスピーカーを搭載可能。今後、スマートホームのハブとしての役割を期待されている。

中身が見える大画面ディスプレイ

LG『SMART INSTAVIEW REFRIGERATOR』LG『SMART INSTAVIEW REFRIGERATOR』

透明になる大型ディスプレイを搭載。直接庫内を確認できるほか、庫内カメラの映像をスマホで見ることも可能。声でAmazonに注文することもできる。2017年に開発が発表されたコンセプトモデルで、実用化に向けた進展が期待されている。

シャープ『SJ-GX55E』シャープ『SJ-GX55E』オープン価格(実勢価格約30万円)

ドアに液晶ディスプレイを搭載し、食材の購入履歴から献立メニューの提案や買い忘れの通知などを表示する。スマートスピーカーからの献立検索にも対応。

取材・文/小口 覺

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。