人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

長~い年末年始にアグレッシブにだらだらする寝正月ガジェット6選

2018.12.30

 お正月を海外で過ごす人は年々増加傾向で、JTBの調査によれば、2017~2018年の年末年始の海外旅行者数は過去最高の70.4万人を記録した。しかし、スカパーJSATが行なった「年末年始の過ごし方調査」を見ると、旅行に出かけたのはわずか5%で、約82%もの人がいわゆる寝正月で過ごしていた。むしろメジャーなのだ! 2018~2019年の正月休みは最長で9日間と長い。だったらプレミアムな寝正月と決め込みたい。

 そのカナメとなるのが、こたつの脇に置くローソファだ。寄りかかりながらテレビや、読書、うたた寝を楽しめる。『和楽のIMONIA A573』は3分割できるので、人数や体勢に合わせたレイアウトが可能。背もたれをリクライニングすれば、テレビ鑑賞の特等席になる。

 1月2日、3日に「箱根駅伝」を見るならサッポロ『黒ラベル』の限定「箱根駅伝缶」がベター。これを飲みながら駅伝走者の勇姿を見れば正月気分も最高潮に達する。

 2018年12月からは新4K8K衛星放送が開始、さらに定額制の動画配信サービスに契約していれば、レンタル店に出かけなくてもコンテンツに困らないだろう。

 寝正月のもうひとつのテーマが〝動かざること山のごとし〟に徹すること。スマートスピーカーに加え、マジックハンドや『怠け者メガネ』あれば実現できる。運動不足も心配は無用だ。『SIXPAD』が勝手に腹筋や脚を鍛えてくれる。

 ちなみに、左上の写真に意外なプレミアム品が隠れている。こたつにのったみかんだ。愛媛県産『紅まどんな』で、1つ1200円也。海外に行かないなら、それぐらい豪華にしたっていいんじゃない?

年末年始の過ごし方調査の結果は

アンケートデータスカパーJSATが10~60代までを対象に実施したアンケートデータ。旅行に行く人はわずかで、5人に1人が「ずっと自宅で過ごす」〝寝正月マスター〟ということがわかった。

『怠け者メガネ』で4Kテレビを視聴中『怠け者メガネ』で4Kテレビを視聴中。必要なものはマジックハンドで引き寄せる。こたつ+ローソファの組み合わせは本当にヤバイ!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。