人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

40周年で盛り上がるガンダムの動きを振り返ってみた!

2019.01.03

お気に入りのガンダムシリーズは何だろうか。今回、ガンダムに関する記事を6つ紹介したい。

刮目させてもらおう、世界一のガンプラ!激アツだったGunpla Builders World Cup 2018世界大会決勝戦

2011年より毎年開催されている、ガンプラづくりの腕を競うBANDAI SPIRITS(バンダイ)公認のイベント「GBWC」(Gunpla Builders World Cup)。第8回目となる2018年の世界大会決勝戦が、12月9日(日)に東京・台場にある「ガンダムベース東京」で行なわれた。16の国と地域から選ばれた中から、栄えあるトップ3に輝いた作品の詳細を紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/636647/

シャア専用AI搭載マッサージチェアを家電・ガンダム芸人の土田晃之がチェック!

ファミリーイナダは、AI技術を搭載した次世代マッサージチェア「ルピナス」シリーズの新モデル「ルピナス ROBO」を発売するにあたり、25日、ゲストに芸人の土田晃之さんを招き、ファミリーイナダ「ルピナス新モデル」記者発表会を開催した。

【参考】https://dime.jp/genre/618373/

このコラボは秀逸!競馬ファンじゃなくても楽しめる「有馬戦士ガンダム」

日本中央競馬会は、12月23日(祝・日)に中山競馬場で開催される第63回有馬記念(GⅠ)に先立ち、大人気アニメ「機動戦士ガンダム」とコラボレーションした特設サイト「有馬戦士ガンダム」を公開した。

【参考】https://dime.jp/genre/638623/

横浜で始動!18mの実物大ガンダムを動かすプロジェクト「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」

2009年に登場した18mの実物大ガンダム立像。大地を踏みしめるその姿は、数多くの人々の心を捉え、夢の可能性を表現した。

【参考】https://dime.jp/genre/640554/

ガンダムシリーズに登場する「ハロ」をリアルに再現したプラモデル「Figure-rise Mechanics ハロ」

『機動戦士ガンダム』をはじめとするガンダムシリーズに登場するマスコットロボット「ハロ」がリアルなプラモデルで登場する。『Figure-rise Mechanics ハロ』はメカニックデザイナー大河原邦男氏デザインのメカが詰め込まれた全高80mmの手のひらサイズで再現したプラスチックモデルキット。

【参考】https://dime.jp/genre/599159/

住宅街になぜ!?世界一見つけにくい民家ガンプラ店に行ってみた

数ある取り扱い店舗のうち、まるで地球連邦軍本部「ジャブロー」のように身を隠すショップがあるという。その存在を確かめるべく、ジャブローの潜入に先行したモビルスーツを使って、潜入作戦を決行した。

【参考】https://dime.jp/genre/512871/

チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。