人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.03

2019年は個人の信用情報を数値化する「信用スコア」の時代が幕を開けるか?

昨年話題になったキーワード「信用スコア」。これが何か、ご存知だろうか。今回は、信用スコアを取り上げている記事を5つまとめてみた。

個人の信用情報を数値化する「信用スコア」はどこまで普及するか?

信用スコアとは、どんなものかご存じだろうか?信用スコアとは、個人が持つ様々な情報を収集し、その情報をAIが分析・点数化して、個人の社会的信用力を測るもの。特別金利での融資の提供が受けられたり、転職時や、婚活マッチングサービスで希望が通りやすくなったりするなどのメリットがあり、世界では、中国や欧米などで利用が普及している。

【参考】https://dime.jp/genre/632476/

AIスコアリングサービスがミレニアルズたちの未来を変える!?

ここ数年「信用経済」「評価経済」という言葉を耳にする機会が増えていないだろか。それに関連してか、米フェア・アイザック社による「FICOスコア」、中国アリババグループの金融会社の芝麻信用による「Sesame信用スコア」など、スコアリングの記事や解説が増えているようだ。

【参考】https://dime.jp/genre/620287/

新規参入企業が続々と登場する「信用スコア」先行するJ.Scoreのサービスを2019年に向けて試してみた

「信用スコア」が今後のトレンドになることは間違いなく、2019年はいよいよ「信用スコア元年」となりそうだ。そしてすでに昨年より先行して信用スコアサービスを提供している企業がある。J.Score(ジェイスコア)社だ。2018年6月に@DIMEでも紹介したが、さらにサービスの拡大を進めているようなので改めて紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/628532/

自分の可能性や信用力を数値化!最近よく聞く「AIスコア」って何?

みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社『J.Score(ジェイスコア)』が提供する「AIスコア」。昨年9月に最適な融資条件を提示する日本初の「AIスコア・レンディング」というサービスを開始。そして、この10月からはJ.Scoreメンバーを対象とした新サービス「AIスコア・リワード」をスタートさせた。

【参考】https://dime.jp/genre/638483/

信用をスコア化し融資を補助する「ドコモ レンディングプラットフォーム」でユーザーにはどんなメリットがあるの?

ドコモが2018年10月17日に行なった「金融機関向けレンディングプラットフォーム提供に関する発表会」で、「ドコモ レンディングプラットフォーム」を2019年3月(予定)より提供することを発表した。レンディングサービスとは、インターネットを通じて、お金を借りたい人とお金を貸す人を結びつけるサービスのこと。ドコモでは提携金融機関の第一弾として新生銀行と協業。新生銀行の融資サービスをドコモユーザー向けに提供する。

【参考】https://dime.jp/genre/614616/

チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。