人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.06

超簡単!スマホがあれば誰でもVTuberになれる無料アプリ「カスタムキャスト」

「カスタムキャスト」というアプリをご存じですか? カスタムキャストはドワンゴとS-Courtが共同開発、スマートフォンで簡単にVTuberになれるアプリのことです。

 しかし、そもそもVTuberって何なの? と思う方もいるでしょう。今回は「VTuber」とは何か、なぜ最近話題になっているのかまでセットでまとめてみました。
これであなたも今日からVTuberマスターです!

VTuberって何?

 VTuberというのは、「バーチャルYouTuber」の略です。YouTuberの名の通り、彼らは仮想空間などで動画を作成・投稿・配信しています。今までのYouTuberとの違いは、配信者が生身の人間では無くキャラクターだということです。彼らは主に3Dモデルなどを使って作成され、モーションキャプチャーやLive2Dといった専用のソフトや機材を使って動かされています。

どこでどうやってみるの?

 彼らは主にYouTubeで動画を配信しています。彼らは固有のチャンネルを持っていたり、他の動画主と共同で動画を作成したりしています。内容は多岐にわたり、ラジオや実験・検証動画、ゲームの実況などです。それぞれ特徴や性格が決まっており、まるで生きているかのようにイキイキと動画に出演しています。総人数は2018年7月の時点で4000人を超え、様々なキャラクターで視聴者を魅了してやみません。

 他にもニコニコ生放送などでも配信を行っているVTuberもいるようなので、馴染みの深いサイトから視聴してみるのがよいかもしれないですね。

カスタムキャストでできること

 ここまでVTuberの紹介をしてきましたが、この記事の本題は「カスタムキャスト」です。カスタムキャストには、前述のとおり簡単に配信ができる機能が搭載されています。ここからは、アプリの簡単な操作方法などをお届けしていきます! さっそくやってみましょう!

モデルを作ってみよう

 VTuberにおいてまず重要なのが動かす『モデル』。カスタムキャストでは、通常特別なソフトが必要な3Dモデル作りが簡単に楽しめます。まず、アプリを起動し、「カスタマイズ」を選択。新規作成をする際は名前を付けてあげます。

©DWANGO Co., Ltd. / S-court, Co., Ltd. All rights reserved.

 新規作成画面を選ぶと、デフォルトのモデルが画面に現れます。もちろんこのままでも十分かわいいので、このモデルを使って配信するのも大いにアリでしょう。3Dモデルなので、360°様々な角度から眺められます。

 しかし本題はここから。まずは右下の「カスタマイズ」をタップし、「ボディカスタム」を選択します。

 ボディカスタムでは、目の位置や幅、身長や手足の長さ、腰の細さなど体型に関する所を自由にカスタムすることができます。各パーツの太さなどはかなり細かく調整が可能で、太さバーや大きさバーを動かすことでよりアバターを自分の好みに近づけていけます。

 その次は「ボディパーツ」。こちらでは、髪型や髪色、目の色やほくろの有無などを選んでいきます。髪型はツインテールやポニーテールはもちろん、ロングヘアや編み込みなども選択することが可能です。いわゆるアホ毛と呼ばれる頭頂部で跳ねた髪だけでも、何種類もあります。目の光彩やハイライトの位置なども細かく決められます。

 特に髪や瞳の色は、バーに表示されている色だけが選択できるわけではありません。「FREE」コマンドからカラーパレットを展開することで影の色や輪郭の色なども調整することができます。左右での調整が可能なので、オッドアイなんかも作れちゃいます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ