人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まだ手に入るかも!?昨年話題を集めた雑誌「DIME」の付録7選

2019.01.02

今回は、2018年のDIMEに付属した付録を紹介します。2018年の付録はTwitterなどでも話題となり、ご好評いただきました。アイテムが2019年はさらに魅力的な付録の企画がすでに進行中ですのでぜひご期待ください。

2018年のDIME付録

DIME2月号の特別付録は世界中のアーティストが愛用するCOMPLYの高級イヤーチップ!

 モバイルオーディオで今、カナル型イヤホン(耳栓型)が人気だが、装着性が悪く、使い勝手に不満を持つ製品があるのも事実。そこで本誌は『COMPLY』とコラボレーションして、オリジナルで交換式のイヤーチップ『DIME×COMPLYチップ』を製作した。

【参考】https://dime.jp/genre/637439/

ゴルゴ13オリジナル万年筆

今年、マンガ雑誌『ビッグコミック』にて連載50周年を迎えた『ゴルゴ13』。 超A級スナイパー、デューク東郷は依頼を受けたら必ず完遂。その成功率は99%以上を誇る。そんな究極のビジネスマン(!?)と奇跡のコラボが実現。今回の万年筆は、ビジネスシーンでも使いやすいよう、シンプルながら『ゴルゴ13』の骸骨ロゴが主張する1本に。取引先との打ち合わせで使えば相手の心を射抜くかも!?

【参考】DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13オリジナル万年筆」!究極のビジネスマン(!?)と奇跡のコラボが実現!

「ルンバ」メジャー

10月16日発売のDIME12月号の特別付録は、世界中でお掃除革命を巻き起こしたiRobot社とのスペシャルコラボが実現。手軽さとペット感覚の愛らしさで話題を呼び、世界累計販売数2000万台を突破した、ロボット掃除機『ルンバ』がモチーフのカプセル型メジャーだ。一足お先にその詳細をご紹介します!!

【参考】DIME最新号の特別付録は「ルンバ」メジャー!自律走行はしませんが、自動巻き取りはします

Orobiancoコーヒーカップスリーブ

DIME11月号の特別付録はイタリアの人気ファクトリーブランドOrobianco(オロビアンコ)とのスペシャルコラボで実現したコーヒーカップスリーブ! 1冊にもれなく1個付いてきます! 今回は特別付録の詳細を一足お先にご紹介します!

【参考】DIME最新号の特別付録はコーヒータイムをお洒落に彩るOrobiancoのコーヒーカップスリーブ!

シンカリオン×エヴァンゲリオン超限定クリアファイル

人気アニメ「シンカリオン」と「エヴァンゲリオン」という2大アニメのコラボを記念して、DIMEが『シンカリオン 500 TYPE EVA』のオリジナルクリアファイルを制作!ここでしか手に入らない激レア付録がもれなく付いてきます!

【参考】DIME最新号の特集は「ミニマルギア&サービス100」、特別付録はシンカリオン×エヴァンゲリオン 超限定クリアファイル!

STICK TOOL SET6

【STICK TOOL SET6の使い方】6月15日(金)に発売される雑誌「DIME」8月号には、特別付録「DIME STICK TOOL SET6」がもれなく付いてくる。巷で話題を集めている現在発売中の、7月号の付録「3WAY USB CHARGE SPINNER」に続く、ガジェット感満載の逸品だ。

【参考】いざという時に役立つ!DIME最新号の特別付録『STICK TOOL SET6』の使い方

3WAY USB CHARGE SPINNER

5/16発売のDIMEの特別付録はDIMEオリジナル『3WAY USB CHARGE SPINNER』! 昨年大ブームになったハンドスピナーだが、一時の流行で終わらせるのは惜しいと考えた本誌は、実用的な”ツール”としてオリジナルで制作! その可能性について、脳科学者の茂木健一郎さんは ”フィジェる”ことを勧める。

【参考】フィジェれば仕事もうまくいく!DIME最新号の特別付録「3WAY USB CHARGE SPINNER」の活用法

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。