人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.03

仕事、人間関係、子育て、ストレス解消に役立つツボはココ!

「ストレス社会」呼ばれて久しい現代日本。科学技術が発達して娯楽が増えたり、健康寿命が延びたりと、昔と比べ豊かになったことに間違いないが、一方で情報伝達手段の発達や人間関係の変化など、様々なストレスに晒されている。

そこで今回、ソニックグロウによる、ストレスによる身体への影響や今後の対策方法に関する意識調査の結果を紹介していきたい。

8割以上の方が「現在ストレスを感じている」と回答!最もストレスを感じていることとは…?

実際にストレスを感じている方の割合を調べるために、「現在ストレスを感じていることはありますか?」という質問が行われたところ、なんと8割以上の方がストレスを感じていることが明らかに。

ストレスを感じていない方は2割以下となり、ストレスを感じている方の割合と大きな差が見受けられた。現在の日本が「ストレス社会」と言われているのも納得の結果と言えるだろう。

次に、「最もストレスを感じていることは何ですか?」という質問が行われたところ、1位は仕事(39.53%)、次点で人間関係(26.05%)という結果になった。

ストレスを抱え込まないためには、定期的にストレスを発散する必要がある。おススメのストレスの発散法について調査が実施されたところ、「趣味に没頭し、好きなことに時間を使う」「遊びに出かけてリフレッシュ」や「ストレス解消効果のあるツボ押し」、「十分な睡眠を摂る」、「甘いものを食べる」などが挙げられた。

また、「SNSに吐き出す」という声もあり、ストレスの発散法の幅は広がっていると言えるだろう。

ストレス解消効果のあるツボとは?

ここで、ストレス解消効果のあるツボ押しについて紹介していく。

・神門(しんもん)
神門とは、手首の横じわの小指側の少しくぼんだ場所にあり、押すことで精神的な緊張をほぐし、イライラした気分を鎮めてくれる効果がある。強い不安を感じた際は、このツボを刺激すると良いだろう。

押し方は、親指を神門にあて、残りの指で手首をつかみます。「痛気持ちいい」程度の力の強さで30回程度押す。順番としては、左手首から右手首の順番で刺激していただきたい。

・合谷(ごうこく)
合谷とは、手の甲側、親指と人差し指の骨の分かれ目からやや人差し指側の場所にあり、刺激することで気持ちが落ち着き、徐々に平常心を取り戻すことができる。

また、ストレスで乱れた自律神経の機能を正常に戻す働きもある。押し方は、親指を合谷にあて、気持ちいいと感じる強さでやや強めにもむ。両手それぞれ30回程度、押してはもみを繰り返そう。

ストレスが身体の不調につながってしまう場合も

上記で紹介したように、ご自身なりのストレス発散法を実践することは確かに大事なことだが、持続性に欠けるのも事実。あくまで一時的なものであり、時間が経てばまた同じことの繰り返し…ということも。ストレスが長期的に続くことで、どのような悪影響があるのだろうか。

下のグラフをご覧いただきたい。

ストレスが高まり活力が薄れているとき、7割近くの方が『体調に変化を感じる』と回答し、そのうちの半数以上が体調不良を感じたという。

次点で、「お酒やたばこなどの嗜好品の量が増えた」は10.78%、「目覚めが悪い」は10.17%と、ほぼ同率という結果になった。

いずれも生活の質を下げることとなり、こころの病の原因ともなりえるので注意が必要だ。

6割以上の方が、ストレスや加齢が原因で活力の低下を感じているという結果に

ここで、「最近活力がなくなったと実感しますか?」という質問が行われたところ、6割以上の方が「はい」と回答し、活力がなくなった原因としては加齢(43.24%)やストレス(41.42%)が挙げられ、ここでもストレスの割合が大きいことが判明した。

活力とは、活動の元となるエネルギーのことを言うが、体内に活力がみなぎることで何事にも前向きな気持ちになれるもの。加齢で活力がなくなってしまうのは、生物として当然のこととも言えるが、加齢により活力がなくなることでストレスを感じ、さらに活力の低下につながるという悪循環に陥っている可能性もある。

ストレスを根本から解決するためには、まずは活力を取り戻すべきだろう。

<調査概要>
『ストレス』に関する意識調査
調査日:2018年11月8日(木)~2018年11月9日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,496人
調査対象:全国30代~50代の男女
モニター提供先:ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社ソニックグロウ

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。