人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.07

挫折を経て再び立ち上がる若者たちの奮闘記

2018年の@dimeの人気連載記事から、今回は「Re:Start」の記事をピックアップしました。

新卒入社したが、壁にぶつかり志半ばで辞めてしまった…。何かしら挫折を経験して、遠回りをした。この企画では、そんな若者たちのリスタートを応援、彼らの活躍をレポートしていく企画です。今回ピックアップした記事以外にも興味深い記事がたくさんありますので、そちらもぜひご読んでみてください。

【Re:Start】フリーターとして生活するのもありでしたが、自分が必要とされる場所が欲しかった

シリーズ2回目は株式会社アクト 町田店 八木千夏さん(22)。2018年3月入社だ。アクトは工具の買い取り・販売・修理の店舗「アクトツール」を埼玉、東京、神奈川に展開。電動工具、エア工具、エンジン工具等々、建設や道路の工事現場で使用する中古、新品の工具を取り揃え、店舗販売する。年商11億円、従業員数は約80名だ。

【参考】https://dime.jp/genre/628269/

【Re:Start】私、将来、店長になりたいんです!

大学の韓国語学科に籍を置いていた八木さん、諸事情から韓国語の習得という目標を失い、窮屈感に包まれる。自分が必要される場所が欲しかった。正社員へシフトチェンジし、責任ある立場で働けば、やりたいこと、やるべきことが見つかるのではないか。そんな思いから就職活動を始めた八木さんだったが…。

【参考】https://dime.jp/genre/628279/

【Re:Start】仲の良い友人の就活に励む姿を見て、このままでいいのかと……

シリーズ第3回目は1967年から52年の歴史を持つ、ジュポン化粧品を販売する株式会社ジュポンコーポレーション 営業部 澤田彩依里さん(24)。入社は2017年4月。主力商品のファンデーションをはじめ、植物から抽出しブレンドしたオリジナルエキスを主成分した化粧品が特徴。その販売方法は主に全国で24万店と言われる美容室での直接販売という形態。澤田さんは担当の関東・東北の美容室を訪問、自社商品のセールス営業が仕事である。

【参考】https://dime.jp/genre/634788/

【Re:Start】今は営業の成績を含め、責任感を持てるようになりました。

笑顔でいた方がいいことが多い、暗い顔をしていると嫌なことを引き寄せそうだ、高校時代からのアルバイトの経験から、そんな思いを抱いた澤田さん。保育士か幼稚園の先生という希望は叶わず、フリーターを続けたが、大学に通う友だちの就活に刺激を受け、正社員に向け就職支援の会社の力を借りる。

【参考】https://dime.jp/genre/634803/

【Re:Start】10年の米国生活後、浦島太郎状態からの就職活動でした

第1回目はサンケミカル株式会社 営業部 機能性添加剤・塗料グループ 浅倉拓馬さん(29)。彼が昨年8月に入社したサンケミカルは樹脂添加剤、化成品、塗料等のニッチなケミカル製品の輸入販売に携わる商社である。従業員20名ほどだが、年商は約60億円。

【参考】https://dime.jp/genre/619874/

【Re:Start】海外生活で培った積極性は営業としての武器。出しゃばってると思われてるかもしれませんが(笑)

10年の米国生活を経て27才で帰国した浅倉さん。同世代はバリバリ仕事をしているのに、日本の企業のことも日本式のビジネスルールも全くわからない。浦島太郎状態の中で、彼はどのように日本企業の正社員になっていったのか。

【参考】https://dime.jp/genre/619890/

【Re:Start】人生、終わったな……。大学受験失敗、警察官不採用、22才で味わった2つの挫折

シリーズ第4回、マテリアルワークス株式会社 営業部池田将さん(22)、入社は今年8月。マテリアルワークスはプラスチックやゴムの素材を中心に扱う商社として、国内外の大手メーカーと取引している。社員は15名ほどだが、年商はおよそ50億円もある。

【参考】https://dime.jp/genre/641005/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ