人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食べログの評価よりリアル!?自分の足と舌で確かめたい「秘境酒場」の歩き方

2019.01.05

2018年の@dimeの人気連載記事から、今回は「カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団」の記事をピックアップしました。今回ピックアップした記事以外にも興味深い記事がたくさんありますので、そちらもぜひご読んでみてください。

カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団 7

カーツが、カーツを、ホーチミンで呑んだ!

 申し訳ありません、ベトナム航空で行ってきましたベトナムはホーチミン!!  その感涙の全貌はウェブの『@DIME』で順次公開していきますが、いやァ~オレ的になんつってもうれしいのは、酒がとにかく安いんですよ、ベトナムって国は!! 

【参考】https://dime.jp/genre/639791/

一杯100円!東京駅八重洲地下街で見つけた激安ハイボール酒場「O」

 今回はハイボール一杯百円の話だ!  まぁハイボールが百円っていったら底値ですよ、底値。 「ってこたぁ立ち呑み屋とかでしょ?」  そう思う人も多いでしょう。それがちゃんとした座って呑める店なんですよ。

【参考】https://dime.jp/genre/636873/

むせび泣く高齢者呑み会、蒲田の安呑み居酒屋の帝王「TM」

 久しぶりに会う知人三人での飲み会があった。  場所は京浜東北線の蒲田。 “北の赤羽、南の蒲田”とオレが呼んでいる、城南地区屈指の安く呑める街である。

【参考】https://dime.jp/genre/625282/

世界最強の餃子のタレがあった大森「MM酒場」

 平日午後4時。京浜東北線の大森駅東口周辺で、どうしても1杯というか3〜4杯飲みたくなっていた。何度か行ったことがある『F(仮名)』っていう昼からやってる有名居酒屋の店頭の看板に書いてある、 『5時までサワー1杯150円』  という謳い文句にも心引かれたが、今が4時。5時までだと150円になる時間は1時間しかないし、この店、御会計がけっこうテキトーなんだよなァ〜と躊躇してると、そのすぐ向かいに『中華居酒屋』という看板が目に入る。

【参考】https://dime.jp/genre/621713/

営業時間がとにかく短い祐天寺の幻の絶品もつやき店「C」

 その名声は響き渡ってるが、なかなか行けない居酒屋というのがある。  東横線・祐天寺の焼きとんの名店『C(仮名)』だ!!  だって営業時間がとにかく短いんですよ。開店時間は平日が午後4時くらい、土曜は午後2時半くらいなんだけど、開店と同時に人気のモツの部位にはドンドコ注文が入り、1時間後にはほとんどなくなり、2時間後には売り切れ終了になっちゃうこともザラという、まぁ秘境酒場というよりも幻酒場といっていい名店!

【参考】https://dime.jp/genre/612961/

ハイサワーの倉庫で昼からしこたま呑む!博水社の「倉庫飲み」参戦レポート

 ハイサワーあるでしょ? 例の「♪割るッなら ハイサワァァァ♪」でお馴染みの、お酒の割り材ですよ!  商品名なのに、すでにサワー系の飲み物の一般名詞といってもいいくらいメジャーなこのハイサワーを作ってる会社といえば博水社ですよ。ワタクシの生まれ故郷にして都内屈指の呑ます街・武蔵小山の誇る企業でございますが、この会社が不定期で『倉庫飲み』と称するイベントを行っている。

【参考】https://dime.jp/genre/606023/

「H高屋」の呑み特化店「焼鳥H」にある電動の太い棒の謎

 それは酷暑の8月の話。  とんでもない炎天下。オレは別件の仕事で神田周辺を2時間ほど歩き回っていたが、そんな汗ダクダクの仕事もやっと終わったのが午後3時頃。 「とにかく水分を補給したい、もちろんアルコール含有の!!」  状態のオレの目の前に現れたのが『焼鳥H(仮名)』神田西口店!

【参考】https://dime.jp/genre/597728/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。