人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

とにかく価格重視という人におすすめ!1万円で購入できるドラレコ5選

2019.01.02

事故やあおり運転の対策として注目されだしたドライブレコーダー。今回は初めてドラレコを導入する人向きの、1万円で買えるエントリーモデルを紹介します。

1万円で買えるドラレコ

アンカー・ジャパン『Anker Roav DashCam A0』

「あおり運転」や「当て逃げ」など、思わぬ交通事故の証拠を残すときに便利なドライブレコーダー。しかし、種類や価格帯が幅広いので、購入まで至らない人は意外と多いのでは? 初めてのドライブレコーダーに最適な一台が、アンカー・ジャパンの『Anker Roav DashCam A0』だ。価格は6,999円(税込)と手頃な価格で、高精細映像や衝撃感知等の基本ニーズを網羅している。

【参考】F1.4レンズとWDRで夜間でもクリアに録画できるお買い得ドラレコ『Anker Roav DashCam A0』

MGCOOL「MGCOOL 4Kアクションカメラ」

MGCOOLアクションカメラ評判評価

「MGCOOL 4Kアクションカメラ」は、1600万画素で4KフルHDに対応した2.0インチ液晶スクリーン搭載のアクションカメラ。170°超広角魚眼レンズを搭載しているほか、wifi機能も装備。専用アプリを介すことでスマホなどとワイヤレス接続することが可能だ。

【参考】Wi-Fi搭載で30m防水の4KフルHDアクションカメラが今なら4549円!

DIXIA『リアカメラ付き HDドライブレコーダー』

社会問題になったあおり運転も、前後のカメラがくまなく記録するリアカメラ付きドライブレコーダー。2万円を超す類似商品が多い中、この金額はまさに桁違い。赤外線LED付きで夜間撮影もクッキリだ。

【参考】ドンキで見つけたコスパ最強のカー用品4選

上海問屋『DN-915203』

ルームミラー型ドライブレコーダー『DN-915203』

ドスパラが運営する、世界中の商品の輸入販売を手がける上海問屋は、取り付け簡単な後方録画対応のルームミラー型ドライブレコーダー『DN-915203』の販売を開始した。

【参考】フルHD撮影で後方録画にも対応した上海問屋のルームミラー型ドライブレコーダー

アンカー・ジャパン『Anker Roav DashCam C2』

Anker Roav DashCam C2

スマートフォン・タブレット関連製品を手がけるAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパンは、同社初の高性能ドライブレコーダー『Anker Roav DashCam C2』を、総合オンラインストアAmazon.co.jpおよび一部家電量販店にて、販売を開始した。販売価格は9999円(税込)。

【参考】NightHawk技術とWDRビデオシステムを搭載したアンカー初のドラレコが有能すぎる!

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。