人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

副業から始めて月収312万円に!コンサルタントが解説する「せどり」の実態

2018.12.25

副業としては定番のせどりだが、実態はどうなのだろうか。会社員時代に副業として輸入転売を始め、起業としてせどりに取り組む、副業コンサルタントのふうげつさんにせどりの副業としての可能性を聞いた。

大手食品メーカーに勤めていたが、将来に不安を感じ副業

――ふうげつさんはどういうきっかけで、せどりを始められたんですか?

関西の大手食品メーカーに勤めていましたが、30歳を過ぎたころから終身雇用も年金もままならない、年収の天井が見えてきた、結構なブラック企業だったなどの理由で、後30年この会社でやってけるのか不安を抱き独立できる副業を探し始めました。

定番の株やFX、アフェリエイトなどをしましたが、単発の小遣い程度しか稼げませんでした。

そんな中、「世界一楽しく儲かる金持ち教科書」という運命の書籍に出会いました。輸入転売で稼げることを知り、2~3万円を給料から投資、本に書いてあることを実践して雑貨を輸入転売して数万円の利益を上げることができました。

このまま頑張って稼げば会社が辞められる!と思いながら4ヵ月副業を続けました。睡眠時間は3時間でした。

――会社を辞めるきっかけは何でしょうか?

「ダイソン hot+coolファンヒーターAM04」を見つけたことです。1台売れば利益が1万5000円近く出る商品です。最初に3台輸入して即完売。12月にはボーナスが出るので売れなくても何とかなると考え、30台以上購入しました。それが大当たりで4カ月ほどで55万円の利益を出すことができたのです。

辞めればもっと稼げると嫁を説得、半年で結果が出なかったら再就職することを条件に会社を辞めました。

ビームせどりと出会う

――起業してからはいかがでしたか?

儲かる商品を見つけると月20~30万円くらいすぐ利益が上がるので、リサーチをさぼっていました。良い商品を見つけても1ヵ月くらいすると他の出品者に気付かれて価格競争になり撤退というようなことを繰り返してるうちに、アベノミクスで急激な円安になり為替差損で利益が減少しました。

また、同時期に主力商品が税関で危険物として止められ、100万円分の仕入れ商品を泣く泣く廃棄しました。

円安なら輸出だと安直な考えのまま輸出を始めました。

ポケモンセンターオリジナル商品やレゴをアメリカのアマゾンに無在庫で売りまくりました。しかし、アマゾンがポケモンセンターオリジナル商品を扱い始めたので、一気に稼げなくなりました。

そこで、ブログやメルマガを読み漁り、量販店のワゴンセールの商品が転売対象になると知りました。ビームせどりとの出会いです。

――ビームせどりとは何ですか?

せどりをするとき、JANコードを小型のバーコードリーダーで読み取り、アマゾンに価格差があるかどうか調べるのですが、そのとき赤外線が出るのがビームのようなので、ビームせどりと言います。1分で10~20商品のコードを読み取れます。

――収入はおいくらぐらいでしょうか?

せどり最高月収312万円です。売り上げではなく収入です。

――最近はせどり専門アプリも出ていますが、ノウハウはアプリでかなりカバーできるのでしょうか?

アプリはあくまで道具です。ノウハウは経験に基づいた知識です。現在、最もお勧めなのはPC上で価格差を探すツールである「デルタ ギガ」です。アマゾンの利益率何%、商品の価格帯、アマゾンのランキングで何位かなど条件を指定すると商品を探してくれます。ノウハウがカバーできますね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。