人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.09

部下や同僚はどう見てる?あなたの職場の「管理職」問題

今回は、管理職をテーマにした記事を3つまとめてみた。現在、管理職の人もこれからなる人にとっても参考になることがあるかもしれない。

管理職が異動した時にまずすべきこと

誰でもそうだが、異動後の最初の1か月は、今後の数年間を左右しかねないほど大切な時期となる。ところが、管理職の中にはこの1か月間ですべきことをしないまま、仕事をしている人がいる。今回は、管理職が、異動した最初の1か月で押さえるべきポイントを挙げてみた。

【参考】https://dime.jp/genre/622389/

管理職が異動を通達する時によく使う言葉

異動の話を受けた時、上司から何らかの説明を受けたはずだ。私も会社員の頃、10回近く、異動をした。いずれにおいても、上司から言われた話がある。だが、その話には、疑問を感じることが多かった。部下に異動を通達する際、上司はなかなか本音を言わないことがある。人事の話である以上、仕方ないのかもしれないが、部下として思い煩うことがある人もいるはずだ。今回は、異動の際、上司(管理職)がよく使う言葉について解説したい。私が会社員の頃に言われたり、労働組合の役員や人事コンサルタントなどに取材して、知り得たものの中で重要と思える言葉を選んでみた。

【参考】https://dime.jp/genre/622536/

なぜ中小企業の管理職は“勘違い”してしまうのか?

この連載記事を書く数日前、30年近いキャリアをもつ人事コンサルタントを取材した。中小企業(この場合、正社員数が300人以下)の管理職は、なぜ、自分のことを「優秀」と思い込んでいるのか、どうして自信満々なのか、といったことが話題に上がった。少なくとも、そのコンサルタントの方と私の間では、そのあたりの認識が一致した。今回は、中小企業の管理職が勘違いしやすい理由について考えてみたい。

【参考】https://dime.jp/genre/622336/

チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。