人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ニューヨーカーが夢中になる〝ウェルネスライフ〟がテーマのカフェ「Dr.Smood」

2019.01.02

Dr. Smoodの食材に対するこだわり3選!

1.牛乳の代わりに植物性ミルクを使用

Dr. Smoodでカフェラテを注文すると、牛乳ではなく、アーモンドミルク、カシューナッツミルク、ナッツミルクなど様々な植物性ミルクの中から好きなものを選択することができます。

今回は、お店のスタッフのイチオシである、アンチエイジング効果のある「カテキン」が含まれた抹茶にカシューナッツミルクを加えた抹茶ラテを飲んでみました。

ドリンク以外にも、たんぱく質が19gも含まれた「チアシードプディング」には、牛乳の代わりにアーモンドミルクが使用されていたりと、植物性ミルクの使用が徹底されています。

2.抗酸化物質を抑えたコーヒー豆を使用

Dr. Smoodでは一般的な黒い豆のコーヒーではなく、白いコーヒー豆を使用しています。ホワイトコーヒーはブラックコーヒーと比較し、カフェインが少ないため胃に優しいと言われています。

Dr. Smoodではこのホワイトコーヒーを更に改良し、抗炎症や活力を与える効果があると言われている、ウコンやクミンといった香辛料を加えて焙煎する独自のコーヒー製法でコーヒーを煎れています。

Photo:http://www.drsmood.com/

飲んでみましたが、ブラックコーヒーに慣れているせいか、味が薄く、少し物足りなく感じました。

3.血糖値を上げないパンを使用したサンドイッチ

ヘルシーカフェで提供されているパンと言えば「全粒粉」を使用したパンが一般的ですが、Dr. Smoodでは全粒粉のパンは使用せず、キビフレーク、スペルト小麦、水、塩の4つの成分だけで作ったパンを使用しています。

通常の小麦を使用したパンを食べると血糖値が一気に上がるために眠くなる傾向がありますが、このパフォーマンスパンは血糖値をゆるやかに上げていく効果があるため、睡魔に襲われることはありません。パフォーマンスに悪影響を及ぼさない、という意味で「Performance Bread」と呼ばれています。

キビフレークが入りのパンの食感はとてもクリスピーで、個人的には普通のパンより好みでした。

今後人々が求めるのは、Food×Health×Mindの専門家がコラボレーションする「ウェルネスライフ」を創造できる複合施設?!

マイアミのDr. Smoodでは、店の横に併設されているイベントスペース運営企業と一緒に、瞑想をして心を整えた後にスムージーを飲むイベントを実施したり、スポーツブランドとコラボして「デトックス・プログラム」を組んだりと、食品業界以外の業界とコラボした様々な取り組みを行っています。

Photo:http://www.drsmood.com/

Dr. Smoodの商品が様々な専門家とコラボレーションして生まれたように、プロモーション方法も食品業界以外の企業や団体とコラボレーションしている点がユニークです。

モノが溢れ、欲しいものは大体手に入れられるようになった今、人間が最終的に望むもの。それは「健康な身体と豊かな心」なのかもしれません

この人類究極の願いを叶えるためには、各領域の専門家のチカラを結集させることが必要です。

その意味で、食品会社や飲食店は今後Dr. Smoodのように、各領域の専門家とコラボレーションし、「ウェルネスライフ」をPRする製品・サービスあるいは、ウェルネスライフを過ごせる複合施設を創っていく必要があるのかもしれません。

自分たちの領域だけでモノやサービスを生み出すのではなく、各領域の専門家がコラボレーションすることで、より大きなインパクトのある、そして人々を幸せにできるモノを生み出していくことができるのではないでしょうか。

文/小松佐保(Foody Style代表)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。